素敵な作品を生み出す絵本作家 大人になった今だからこそもう一度読みたい絵本の5枚目

少年と木の絆 「おおきな木」

少年が成長するために自分の身を削って支えるりんごの木のお話です。

モノクロのシンプルな線画で見返りを求めない無償の愛について語られています。

この画像が掲載されている記事

素敵な作品を生み出す絵本作家 大人になった今だからこそもう一度読みたい絵本

小さいころの思い出がたくさんつまった絵本。そんな絵本、大人になった今読むとまた違った見方ができると思います。あたたかみのある素敵な作品を生み出す絵本作家とその作...

この記事の画像一覧

関連記事

ランキング