【絵画集】~クリスチャン・ラッセンの描く動物たち~の5枚目

凛々しい横顔のライオン

【ライオン】食肉目ネコ科ヒョウ属に分類する肉食動物。ネコ科ではトラに続いて2番目に大きい種類。現在の主な生息地はサブサハラ。
野生のライオンの寿命はより短く、特にオスが10年以上生きることは稀。

ラッセンはライオンの毛並みを力強く描いています。

この画像が掲載されている記事

【絵画集】~クリスチャン・ラッセンの描く動物たち~

イルカの絵画といえばクリスチャン・ラッセン。実はイルカや海の生物以外にもいろんな動物も描いています。彼が描いてきた動物たちを画像と共に紹介します!

この記事の画像一覧

関連記事

ランキング