褪色を防ぐ!ヘアカラーの頻度を減らすために自分でできることは?の5枚目

どうしても髪を洗いたいときは

極力ぬるめのお湯でやさしく洗うことや、すばやく髪を乾かし濡れた状態を極力短くすることが必要です。

この画像が掲載されている記事

褪色を防ぐ!ヘアカラーの頻度を減らすために自分でできることは?

ヘアカラーのしすぎは髪へのダメージになってしまいます。そこでヘアカラーの頻度を減らしながらも髪を美しく保つために、ヘアカラーの褪色(色落ち)を防ぐ方法やヘアカラ...

この記事の画像一覧

関連記事

ランキング