10代のカリスマ!尾崎豊の波乱万丈な人生を振り返ろう【単身渡米/結婚/突然死】の1枚目

10代のカリスマ的存在だった尾崎豊

1965年、防衛庁職員の父と保険外交員の母の間に二男として誕生した尾崎。

高校中退等を経て、1983年に『15の夜』と、アルバム『17歳の地図』でデビューしました。

この画像が掲載されている記事

10代のカリスマ!尾崎豊の波乱万丈な人生を振り返ろう【単身渡米/結婚/突然死】

1965年、東京生まれのシンガーソングライター、尾崎豊。その名前を知らない人はほぼいないでしょう。尾崎を知らない若い世代にも、彼の歌の魅力にひきつけられる人が出...

この記事の画像一覧

関連記事

ランキング