RADWIMPS山口智史、無期限の活動休止へ【体を蝕んだフォーカル・ジストニアって?】の10枚目

発声時頸部ジストニアを克服したコブクロの小渕健太郎さん

高音パートをこなそうとすると首の筋肉が硬直してしまう「発声時頸部ジストニア」を患っていた小渕さん。2011年8月のツアー最終日に障害を克服。半年間の治療期間を経て現在は復帰されています。

この画像が掲載されている記事

RADWIMPS山口智史、無期限の活動休止へ【体を蝕んだフォーカル・ジストニアって?】

人気ロックバンド「RADWIMPS」のドラマー山口智史さんが、フォーカル・ジストニアという神経症の治療のため、無期限の活動休止を発表しました。活動休止するまで山...

この記事の画像一覧

関連記事

ランキング