生稲晃子の乳がんにまつわる闘病エピソード【乳がんと闘う芸能人まとめ】の11枚目

乳がん治療で声を失ってしまった島倉千代子

55歳のときに乳がんになった島倉さんは部分切除術をしました。しかし、放射線治療の影響で歌手の命である声が出せなくなってしまいます。必死のボイストレーニングによって何とかその危機的状況から抜け出せたようです。

この画像が掲載されている記事

生稲晃子の乳がんにまつわる闘病エピソード【乳がんと闘う芸能人まとめ】

2011年から4年8ヶ月もの間乳がんによる闘病生活を行っていたことを告白した元おニャン子クラブの生稲晃子さん。約5年どのような闘病生活を送っていたのか、また生稲...

この記事の画像一覧

関連記事

ランキング