生稲晃子の乳がんにまつわる闘病エピソード【乳がんと闘う芸能人まとめ】の2枚目

乳癌でも乳房を温存できる乳房部分切除術

がん患部の乳腺部分と腋の下のリンパ節の切除を行い、残った乳房に放射線を当てることで癌を治療する乳房部分切除術。乳房が温存できる点が高く評価されていますが、再発の危険性もある術式です。

この画像が掲載されている記事

生稲晃子の乳がんにまつわる闘病エピソード【乳がんと闘う芸能人まとめ】

2011年から4年8ヶ月もの間乳がんによる闘病生活を行っていたことを告白した元おニャン子クラブの生稲晃子さん。約5年どのような闘病生活を送っていたのか、また生稲...

この記事の画像一覧

関連記事

ランキング