昭和の大歌手:淡谷のり子!コロッケ、清水アキラにモノマネされるブルースの女王の5枚目

「私此頃憂鬱よ」を早々にヒット

古賀政男作曲の「私此頃憂鬱よ」がコロンビアに入社後すぐヒット。古賀政男のせつないギターのメロディに惹かれスターダムへとのし上がる淡谷のり子

この画像が掲載されている記事

昭和の大歌手:淡谷のり子!コロッケ、清水アキラにモノマネされるブルースの女王

ブルースの女王、淡谷のり子。日本人最初のシャンソン歌手であり、紅白歌合戦で初出場トリを務めた方。「別れのブルース」で日中戦争で苦しむ日本兵を救い、モノマネ紅白歌...

この記事の画像一覧

関連記事

ランキング