【フォークの神様】岡林信康のエピソードまとめ【エンヤトット節】の11枚目

岡林信康さんとエンヤトット節

ロンドンでキング・クリムゾンのロバート・フリップに「俺たちのマネじゃない、日本人のロックを聴かせろ」と言われ、日本民謡的なリズムを乗せた独自のロック「エンヤトット」を思案。

韓国の打楽器集団サムルノリを用いた楽曲も出しています。

この画像が掲載されている記事

【フォークの神様】岡林信康のエピソードまとめ【エンヤトット節】

「手紙」や「チューリップのアップリケ」など、様々な名曲・問題作を生み出した岡林信康さん。 そんな彼のエピソードをまとめました。

この記事の画像一覧

関連記事

zosan

キリンさんが好きです。 でも、象さんの方がもっと好きです。

ランキング