【自衛隊に入ろう】風刺フォークの高田渡。心に刺さる名歌詞【東電に入ろう】の6枚目

2005年に亡くなった高田渡だけど、彼の精神は日本に生き続けてます。

2011年3月11日、東北での震災。その結果起きた東電の原発のメルトダウン。高田渡の歌を思い出してファンがこんな歌を作りました。

この画像が掲載されている記事

【自衛隊に入ろう】風刺フォークの高田渡。心に刺さる名歌詞【東電に入ろう】

フォークの初期を作り上げた高田渡。思いのたけを歌詞にして日本風刺を世界の曲で歌い、日本の学生運動をする若者に強く訴えた男の歌詞は今もまだ強く僕たちに刺さります。

この記事の画像一覧

関連記事

fuu

weekend staycation !!

ランキング