【尿膜管遺残症】羽生結弦選手の病気まとめ【喘息】の11枚目

羽生結弦選手は喘息治療のために置鍼(円皮鍼)をしているそう

置鍼(おきばり)とは、東洋医学的な見地からツボに貼って治療するものだそう。羽生結弦選手も使用しているみたいですね

この画像が掲載されている記事

【尿膜管遺残症】羽生結弦選手の病気まとめ【喘息】

2014年シーズンでは怪我や病気など苦難の一年を過ごした羽生結弦選手。 羽生結弦選手がかかった尿膜管遺残症とは、どんな病気なのでしょうか? さらに羽生結弦選手に...

この記事の画像一覧

関連記事

ランキング