【聖の青春】難病と闘った将棋棋士・村山聖。羽生善治と並び称された天才の短すぎる人生【映画化】の1枚目

村山聖(むらやま・さとし)

1969年6月15日-1998年8月8日
広島県出身
将棋棋士
段位:九段(追増)

この画像が掲載されている記事

【聖の青春】難病と闘った将棋棋士・村山聖。羽生善治と並び称された天才の短すぎる人生【映画化】

かつて将棋界で、「東の羽生・西の村山」と羽生善治と並び称された天才がいました。それが村山聖です。難病ネフローゼを患い、病に苛まれ続けた人生は、わずか29年、志半...

この記事の画像一覧

関連記事

ランキング