【コンタクト落としたり】現中日コーチ達川光男伝説まとめ【デッドボール量産したり】の3枚目

ささやき戦術が得意だった達川、実は高校時代から使っていた!?

1973年、迫田穆成率いる広島商業高校時代、春のセンバツに出場し準優勝。特に江川卓を擁する作新学院を、チーム一丸で待ちと小技で攻め崩す作戦で下した試合は現在でも語り草となっている

この画像が掲載されている記事

【コンタクト落としたり】現中日コーチ達川光男伝説まとめ【デッドボール量産したり】

試合中のコンタクト紛失、デッドボール詐欺、ささやき戦術・・・達川光男さんといえば、数々の珍プレーで伝説を生み出したことで有名です。その伝説についてまとめました!

この記事の画像一覧

関連記事

つーちゃん

プロ野球が大好きです。

ランキング