【あらすじ】夏目漱石の名作「夢十夜」がおすすめ!の9枚目

運慶の仁王像

運慶が仁王像を彫っていると聞いて見にきた主人公。
運慶は気に埋まっている仁王像を取り出しているだけ、と語る隣の男の言葉を聞いて、自分も気から仁王を取り出そうとする。

この画像が掲載されている記事

【あらすじ】夏目漱石の名作「夢十夜」がおすすめ!

夏目漱石は近代日本文学を代表する偉大な文豪ですね。「吾輩は猫である」や「坊っちゃん」などの名作で知られますが、今回は「夢十夜」という作品を紹介したいと思います。

この記事の画像一覧

関連記事

ランキング