芦田愛菜躍進のきっかけとなった「mother」とは?の7枚目

視聴者を釘付けにした芦田愛菜の切なげな演技

芦田愛菜さん演じる玲南が親から虐待を受けていたことをきっかけにスタートするストーリー。ゆえに、芦田さんに降りかかるのは辛いことが多々ありました。6歳の子どもが演じるには難しすぎるのではないかと思われましたが、苦しい環境に置かれながらも気丈に振舞う芦田さんに視聴者は涙しました。

この画像が掲載されている記事

芦田愛菜躍進のきっかけとなった「mother」とは?

天才子役として日本中から知られている芦田愛菜ちゃん。数々の代表作がありますが、彼女の活躍のきっかけとなったのは当時6歳で出演したドラマ「mother」でした。そ...

この記事の画像一覧

関連記事

ランキング