【6才のボクが~】監督リチャード・リンクレイターの映画まとめ【作品関係者と仲良すぎ!】の8枚目

脚本のマイク・ホワイトが親友のために書いた映画

ネッド役のマイク・ホワイトはジャック・ブラックの友人であり、彼のためにこの脚本を書いた作品。

画像はマイク・ホワイト。

この画像が掲載されている記事

【6才のボクが~】監督リチャード・リンクレイターの映画まとめ【作品関係者と仲良すぎ!】

「6才のボクが、大人になるまで。」でアカデミー賞候補の映画監督リチャード・リンクレイター。「ビフォアシリーズ」のイーサンホークなど作品関係者と仲良く作るのが好き...

この記事の画像一覧

関連記事

ジュエル

ダイヤモンド、ルビー、サファイヤなどの宝石が好き。

ランキング