大渕愛子弁護士が子宮の病気に!息子のための手術は成功!三原じゅん子も同じ病気に!の3枚目

子宮頚部高度異形成の原因は?

大渕愛子も患った子宮頚部高度異形成は、ヒトパピローマウイルス(HPV)の長期感染と、喫煙、ストレス、免疫力の低下などが重なって起きるようです。

この画像が掲載されている記事

大渕愛子弁護士が子宮の病気に!息子のための手術は成功!三原じゅん子も同じ病気に!

ふなっしーが大好きなことで有名な大渕愛子弁護士が子宮の病気を患い、手術を受けていたようです。病名は子宮けい部高度異形成。原因や同じ病気にかかっていた芸能人を調べ...

この記事の画像一覧

関連記事

secondclass

好きな食べものは飲み会のあとのラーメンとピスタチオのアイスです

ランキング