【天才】落語家・立川談志の伝説的生涯の4枚目

一風変わった談志落語

新作落語というよりは古典を演じたが、その内容は独自の解釈を加えたものが多かった。よって伝統的なものとはストーリーからオチまで全く違うことも多々あったが、それも魅力である。

この画像が掲載されている記事

【天才】落語家・立川談志の伝説的生涯

五代目立川談志。自ら落語立川流を創設し「家元」と名乗った天才は、人生そのものが破天荒であった。なんと政界にも進出していた!?「やかん」「芝浜」の動画も。

この記事の画像一覧

関連記事

ランキング