萩原朔太郎の詩の背景とその活動にせまるの4枚目

朔太郎が初めて詩を発表したのは北原白秋の『朱欒』だった

この画像が掲載されている記事

萩原朔太郎の詩の背景とその活動にせまる

大正から昭和にかけて活動していた詩人、萩原朔太郎の、詩の世界の背景、交流をまとめていきます。

この記事の画像一覧

関連記事

ランキング