転落の人生を歩んだ同性愛者オスカーワイルド こんな時代から・・・驚きの人生の9枚目

オスカーワイルドの死

彼の出獄後妻は待ち続けていた。そして彼を同性愛の世界に導いた最初の少年ロスは自分を責め彼に資金援助などをする。そしてワイルドが惹かれた、ボウズは、貧困なワイルドそして中年男に興味がなくなり彼の前から去っていく。そして待ち続けた妻の死が。。ワイルドは再起することもなく病に倒れる。
1900年11月30日大脳髄膜炎で息を引き取った。

この画像が掲載されている記事

転落の人生を歩んだ同性愛者オスカーワイルド こんな時代から・・・驚きの人生

アイルランド出身の劇作家・詩人家・小説家 19世紀を生きたオスカーこんな時代に同性愛は許されない時代‼ 彼はの波乱万丈な生きざまをまとめてみました。

この記事の画像一覧

関連記事

美々子

ライターやってます。エンタメ系なら何でも書いちゃいます!

ランキング