寒い季節は絶品クラムチャウダーで身も心もホッとに!簡単レシピをご紹介

寒い季節になると食べたくなるクラムチャウダー。野菜や魚介の栄養やうまみがたっぷり溶け込んだあったかーいスープで、身も心もあったまっちゃいましょう!今回は自宅で美味しいクラムチャウダーが作れる簡単レシピをご紹介していきます!

冬の定番!クラムチャウダー

魚介と野菜の栄養とうまみがたっぷりのクラムチャウダー

寒い季節になると食べたくなっちゃいます…。

ゆ り こ@nym25__

そろそろぬくぬくしたクラムチャウダーが恋しくなる季節ですね。こんど作ってみよう。まだ半袖で寝ていたけど、起きたら寒っ。

ステラ@stlla7187

クラムチャウダーが美味しい季節。 思わず作っちゃた。 ((´∀`*))♥

酸素@o2kohara

最近クラムチャウダーが美味しい季節になってきました https://t.co/7gWeZkQvAm

今回はおいしいクラムチャウダーがご自宅で簡単に作れるレシピをご紹介していきます!

自宅で簡単!絶品クラムチャウダーのレシピ紹介

クラムチャウダーの材料

クラムチャウダー(4人分)の材料

・あさり(殻つきを砂出ししたもの) 400g
・白ワイン 1/4カップ
・ベーコン 2枚(30g)
・じゃがいも 1個(120g)
・にんじん 1/4本(50g)
・玉ねぎ 1/4個(50g)
・セロリ 1/2本(正味50g)
・バター 20g
・薄力粉 大さじ1
・スープ(顆粒コンソメ小さじ1を湯1カップで溶いたもの)
・あさりの蒸し汁 適宜
・生クリーム 1カップ
・塩・こしょう 各少々
・イタリアンパセリ 適宜
・好みのパン 適宜

白菜やホウレン草、きのこ類、牡蠣やホタテなど、自分好みの具材を自由に入れても大丈夫!

【クラムチャウダーのレシピ①】あさりの下処理~加熱

まずはクラムチャウダーのうまみを担うあさりの処理から!

あさりは殻をこすり合わせてよく洗い、水気をよくきる。鍋にあさりを入れて火にかけ、鍋が熱くなったらワインを加える。煮立ってあさりの殻が開いてきたら鍋を揺り動かしながら全体を混ぜる。ほぼ全部の殻が開いたら火を止め、そのままおいて粗熱を取る。

出典:栗原はるみさんのとっておきレシピ | クラムチャウダー

【クラムチャウダーのレシピ②】具材を切る&あさりを身と蒸し汁に分ける

各具材を切っていきます!

大きさの目安は下記参照。

ベーコンは5mm幅に切る。
じゃがいもは皮をむいて1cm角に切り、水にさらして水気をよくきる。にんじんは皮をむき、7~8mm角に切る。玉ねぎも7~8mm角に切る。セロリは筋を取り、7~8mm角に切る。

①のあさりをざるに上げ、あさりの身と蒸し汁に分ける。蒸し汁は1/2カップ分くらい残る。

出典:栗原はるみさんのとっておきレシピ | クラムチャウダー

【クラムチャウダーのレシピ③】具材を炒める

バターを熱した鍋で具材を炒める

鍋に半量のバターを熱し、ベーコンを炒める。3の野菜を加え、残りのバターを足して炒め合わせたら薄力粉をふり入れ、粉っぽさがなくなるまでさらに炒める。

出典:栗原はるみさんのとっておきレシピ | クラムチャウダー

【クラムチャウダーのレシピ④】煮込む

アクをとりながら煮込んでいきます

スープ、あさりの蒸し汁を加えて混ぜ、煮立ってアクが出たら取り、野菜がやわらかくなるまでときどき混ぜながら弱火で5~6分煮る。ときどき混ぜながら弱火で5~6分煮る。
あさりを入れ、生クリームを加えて少し煮て、塩、こしょうで味を調える。

出典:栗原はるみさんのとっておきレシピ | クラムチャウダー

【クラムチャウダーのレシピ⑤】仕上げ&完成

粗びき黒コショウ・イタリアンパセリを適量まぶして完成!

お好みでパンやクラッカーを添えるも良し!

自分好みの食材でぜひぜひ作ってみてください!

寒い季節こそ絶品クラムチャウダーで体の中から暖まりましょう!

余ったクラムチャウダーのリメイク料理【おまけ】

クラムチャウダーリゾットのレシピ

クラムチャウダーでぽかぽか温まるリゾットはいかがでしょう。

クラムチャウダースープパスタのレシピ

クラムチャウダーとパスタって、相性が良さそうですね!

クラムチャウダーグラタンのレシピ

野菜たっぷりのグラタンもできます。

クラムチャウダーのお雑煮レシピ

クラムチャウダーで和風のお雑煮ににも挑戦!

寒い日におすすめのクラムチャウダーのレシピでした。お好みの具材でレシピもアレンジしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング