大人気のたらこパスタ!手軽に作れる簡単レシピで絶品パスタを作ろう

和製パスタの代表格とも言えるたらこパスタ。たらこのつぶつぶした食感と、バターの風味が絶妙ですよね。そんなたらこパスタのレシピを今回は紹介します。簡単にできるレシピなので、ぜひ参考にしてみてください。

和風にもクリーミーな洋風にも人気のたらこパスタ

東京生まれのたらこパスタ

もともとたらこパスタは渋谷区にあるパスタ専門店「壁の穴」で作られました。

日本人の味覚に合う、和製パスタの一つです。

壁の穴は、たらこスパゲティを日本で最初につくったお店です。
選りすぐられたたらこで逸品の味をぜひお召し上がり下さい。

出典:パスタ壁の穴|メニュー

道草の家@michikusanoie

道草の家のたらこパスタ。久しぶりに。涼しげ、美味しい。 https://t.co/NObJGaA9uZ

トシピー@toshipnet

朝からバタバタ活動し、家帰ってきてお昼ごはん… 乾麺を水に3時間浸してから作った、たらこパスタ…モチモチで美味しい〜…(^O^) https://t.co/U2bn0QDVvX

今回はおうちで美味しく作れる、たらこパスタのレシピを紹介します。

たらこパスタの簡単レシピ

たらこパスタのレシピ 基本編

材料(2人分)

スパゲッティ:160g
たらこ:1/2腹(100g)
バター:60g
粉チーズ:30g
刻みのり:適量
塩:少々

レシピ①:バターを焦がす

フライパンにバター50gを入れ、中火にかけます。

バターが茶色く色づいて香りが強くなったら、スパゲッティのゆで汁大さじ2を加え、焦げないよう注意しましょう。

レシピ②:パスタを茹でる

バターを炒めるのと同時にパスタを茹でていきます。

またこの時にパスタの茹で汁をバターに加えていきます。

茹で汁を多く加えるほど、バターソースの塩分も濃くなるので入れすぎには注意しましょう。

レシピ③:パスタをフライパンのソースと絡める

ゆで上がったパスタを湯切りし、フライパンのバターソースと絡めていきます。

レシピ④:その他の具材を投入する

バター10g、ほぐしたたらこ、粉チーズを加え、塩加減を調整しながら混ぜ合わせます。

最後に皿に盛り付け、刻み海苔をのせます。

たらこパスタの完成

焦がしバターの風味がアクセントになっているレシピです。

たらこパスタのレシピ アレンジ編

たらこパスタ × 大葉

海苔の代わりに入れてみてください。

大葉の香りが加わり、さっぱりとしたたらこパスタになります。

基本編のレシピに大葉を加える他、レモン汁を少し絞るとよりさっぱりと食べられます。

たらこパスタ × 生クリーム

基本のレシピでバターとパスタの茹で汁を合わせるタイミングで、生クリームを加えます。

濃厚な味わいのたらこパスタが食べられます。

クリームソースということで、パスタをスパゲッティからリングイネに変えてもいいと思います。

たらこパスタ × 枝豆・イカ

たらこと同じく魚介類を合わせたレシピです。

枝豆など緑色の具材を入れるのもおすすめです。

たらこパスタ × いくら

たらこパスタにこれまた魚卵のいくらを乗せます。

基本形のレシピにいくらを乗せるだけでもいいですし、生クリームを加えても美味しいです。

たらこパスタ × きのこ

きのこの香りが食欲をそそります。

きのこはバターと一緒に炒めても、パスタと一緒に茹でても、どっちのレシピでも大丈夫です。

たらこパスタ × ウニ

ウニを加えることでより濃厚なたらこパスタのレシピになります。

イカやエビ、貝類をさらに加えても美味しいです。

たらこパスタ × アボカド

アボカドのねっとりした食感がたらこパスタに会います。

もともとバターの風味を効かせたレシピなので、非常に組み合わせがいいです。

たらこパスタは火をおろしてから具材を混ぜあわせるので、失敗がなく、誰でも手軽に作ることができます。

ぜひ今回紹介したレシピを参考に自分の好きな具材を入れたりしてオリジナルのたらこパスタを作ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング