スイーツ体感イベント『スイーツ バイ ネイキッド』で甘いものに囲まれよう

新感覚のスイーツエンターテインメントイベント『SWEETS by NAKED(スイーツ バイ ネイキッド)』が開催されます。スイーツを体感できるとはどういうことなのでしょうか?

新感覚スイーツエンターテインメントイベント『SWEETS by NAKED(スイーツ バイ ネイキッド)』

スイーツイベント『SWEETS by NAKED(スイーツ バイ ネイキッド)』の詳細

『SWEETS by NAKED』

出典:prtimes.jp

『SWEETS by NAKED』

【イベント名称】『SWEETS by NAKED』(スイーツバイネイキッド)
【会場】表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー(東京都渋谷区神宮前4−12−10)
【期間】2016年12月1日(木) ~ 2017年1月9日(月・祝)
 <全 日> 11:00 ~ 21:00 ※会期中無休 ※入場は開場30分前まで

・早割チケット料金(大人/小人)
※大人:高校生以上  小人:中学生以下 ※未就学児無料 ※全て税込

1. 鑑賞チケット 1200円/700円
2. NY-ST.ブラウニー チケット 1500円/ 1000円(鑑賞チケット+オリジナルスイーツ付き)
3. Wスイーツセット チケット 3000円/2500円 (鑑賞チケット+Wスイーツ付き)
4. Wスイーツ+ブラウニー チケット 3300円 /2800円(鑑賞チケット+Wスイーツ+オリジナルスイーツ付き)

出典:世界中の女子の夢が現実に!新感覚スイーツエンターテインメントイベント『SWEETS...

早割チケットが9/28(水)から発売開始されています。

『スイーツ バイ ネイキッド』はスイーツを体感するイベント!?

スイーツが溢れる魅力的な鑑賞エリア

出典:prtimes.jp

スイーツが溢れる魅力的な鑑賞エリア

ハチミツでできている街灯や様々なお菓子が噴き出しているオブジェなど、「スイーツ バイ ネイキッド」では想像もできないような世界が広がります。

村松亮太郎率いるNAKEDが企画・演出・制作するイベント

出典:prtimes.jp

村松亮太郎率いるNAKEDが企画・演出・制作するイベント

『新江ノ島水族館ナイトアクアリウム』や、五感で花を楽しむ体感型イベント『FLOWERS BY NAKED』などの代表作があります。

今回の「スイーツ バイ ネイキッド」にも期待が高まります。

「スイーツ バイ ネイキッド」はもちろんスイーツも味わえるイベント

「HUGO&VICTOR」コラボのチョコレート屋さん

出典:prtimes.jp

「HUGO&VICTOR」コラボのチョコレート屋さん

『SWEETS by NAKED』の世界に、『Chocolate Tailor』というチョコレートの仕立屋が登場します。

「HUGO&VICTOR」のチョコレートの中から、とっておきのチョコレートを仕立ててくれ、実際にいただくこともできます。

「Ben & Jerry’s」コラボのアイスクリーム屋さん

出典:prtimes.jp

「Ben & Jerry’s」コラボのアイスクリーム屋さん

『SWEETS by NAKED』の世界に、『Ice cream Florist』というアイスクリームでできたお花屋さんが登場します。

「Ben & Jerry’s」のアイスクリームをその場で食べることもできます。

オリジナルスイーツの特典付きチケットも

特典スイーツは、イベント内の作品『NY-ST.ブラウニー』(ニューヨークストリートブラウニー)をイメージした一口サイズのブラウニーです。

※画像はイメージです。

イベント『スイーツ バイ ネイキッド』がコラボするスイーツブランドたち

スイーツブランド「HUGO&VICTOR」(ユーゴ アンド ビクトール)

パリ発のスイーツブランド

出典:prtimes.jp

パリ発のスイーツブランド

「Hugo & Victor」の代名詞でもあるのがショコラです。パリに2店舗を構えていましたが、熱烈なファンが多い日本にも2015年に出店しました。

HUGO & VICTORは、2010年にパリで誕生しました。
シェフパティシエのユーグ・プジェが素材を最も重視しつつ、
古典的なレシピを革新的なデザインに昇華させた作品の数々を提供し続けています

出典:About | HUGO & VICTOR(ユーゴ&ヴィクトール) 公式通販

シェフパティシエのユーグ・プジェは日本でも有名な『ラデュレ』でも腕を磨いた実力者です。

まるで手帳!お洒落なショコラのパッケージ

まるで一冊の本や手帳を読んでいるような、イマジネーションを刺激するスイーツ。そのコンセプチュアルなパッケージに”手帳”が選ばれているようです。

スイーツブランド「Ben & Jerry’s」

アメリカ発のアイスクリームブランド

2012年、表参道に日本一号店がオープンしてから、合計3店舗が展開されています。

日本のショップ限定のフレーバーも続々と登場し、ますますファンが増え続けているベンジェリのアイスですが、アメリカではスーパーやコンビニなどで気軽に買えるほど広く浸透しており、そのフレーバー数も数えきれないほどあるんですよ。

出典:あなたはモ~食べた?Ben &...

多彩なフレーバーが魅力のアイスクリーム

独特なフレーバーが多く存在します。写真のアイスは、チョコレート&ナッツ味、チェリーガルシア味とチャンキーモンキー味です。

他では食べれないフレーバーが魅力ですね。

スイーツブランド「papabubble」(パパブブレ)

バルセロナのアートキャンディを発信!

中野にある本店の他にも、日本各地に店舗を構えている人気ブランドです。

パパブブレの発祥はバルセロナ。伝統のアメ細工の技術を用いるだけではなく、お客様を楽しませるパフォーマンスを取り入れた、いままでにないアート・キャンディ・ショップでいまや全世界で展開されています。

出典:papabubble

見ているだけでわくわくする「papabubble」

パパブブレのショップは、まるで小さな劇場のようで、毎日職人さんが手作りでキャンディを作っている姿を見ることができます。

スイーツブランド「KuKuRuZa Popcorn」

シアトル発のポップコーンブランド

全米でグルメなポップコーンブランドとして人気を博しています。日本でもお馴染みですね。

36種類のフレーバーと、丁寧に手作業で作りだす味わいが全米で大人気です。
オーナーGrant Jones(グラント・ジョーンズ)の「世界最高のグルメポップコーンを作りたい!」という熱意と信念が、数々の独創的なレシピを生み出し、それまでにない価値を持つ、美味しくて、洗練されたオリジナリティー溢れるポップコーンを作り出しています。

出典:ククルザとは|ククルザ ポップコーン - KuKuRuZa popcorn

多彩で魅力的なフレーバーが人気の理由

定番のフレーバーでだけでなく、お酒に合うフレーバーなどもあります。

しっかりとした味付けに満足すること間違いなしのポップコーンです。

人気スイーツブランドが一同に集まる『スイーツ バイ ネイキッド』は、楽しく美味しいイベントになること間違いなしですね。ぜひ足を運んでみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング