ちふれの化粧品は高品質で低価格!肌をいたわりながら愛用できるおすすめコスメ14選

高品質で低価格の化粧品ブランド・ちふれ。ちょっぴり地味な印象もあるちふれですが、化粧品はどれも優秀なんです!ちふれ化粧品のおすすめアイテムをご紹介します。

高品質で低価格の化粧品ブランド・ちふれ

地域婦人連合から始まったちふれ

地域婦人連合からそれぞれ頭文字をとって「ちふれ」。ちふれでは、手に入れやすく、肌に優しい化粧品をつくっています。

あい♪@遠恋@kirakira_star54

化粧はプチプラナチュラル好きだから、ちふれさん大好きです(*^◯^*)

動物実験を行っていないことからもファンが多いちふれ

動物実験があたりまえになっている今日。仕方ないといえど、それでもやっぱり動物実験をしていないところで化粧品を買いたいと思う方もいます。ちふれでは動物実験を行っていないので、そういった点からもファンを増やしています。

イチココてんてー@ichicocococo

動物実験を気にしてる方は、ちふれ、LUSH、ボディショップへの切り替えをおすすめします。いつからかはわかりませんが、現在動物実験を行っていない比較的手の出しやすい価格のショップです。

人にも動物にも優しい化粧品ブランド・ちふれ

そんなちふれのおすすめ化粧品をご紹介します。

ちふれのおすすめ化粧品紹介

ちふれおすすめ化粧品:スキンケア

ちふれ 美白VCシリーズ(化粧水・乳液)

ちふれの美白VCシリーズはメラニンの生成をおさえシミ、ソバカスを防いでくれる上、肌荒れしにくい優れもの。肌に透明感のある肌へ導きます。

ちふれ 美白Wシリーズ(化粧水・美容液・乳液)

よく潤い、肌の白さがだんだん戻ってくるというちふれの美白Wシリーズ。つけたあとは肌がとってもモチモチしますよ。化粧水・美容液・乳液とライン使いするのがおすすめ。

ちふれ 泡洗顔

洗顔のときは洗顔料をよく泡立てたほうがいいとは言うものの、急いでいるときや疲れているときはちょっと大変ですよね。ちふれの泡洗顔ならその名のとおり泡状で出てくる上、軽く肌をなでるだけでよく汚れを落としてくれるので時短になりますよ。

ちふれ うるおいジェル

化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、化粧下地の6役をこなすオールインワンジェル。忙しい朝にもぴったりですね。詰め替え用があるのでコスパもいいですよ。

ちふれ ボラージクリーム

ボラージオイルを配合したちふれのボラージクリーム。夜のしっかり手入れにも、朝のメイク前にも活躍してくれるクリームです。保湿力も抜群で、肌荒れが気になる方に特におすすめですよ!

ちふれ ウォッシャブルコールドクリーム

優しくメイクを落としてくれるクレンジングクリーム。マッサージクリームとしても使えるので、クレンジングをしながらマッサージも一緒にできちゃいますよ。ウォータープルーフなどのマスカラは落ちにくいので、ポイントメイクリムーバーなどで先に落としておくのがおすすめ。

ちふれおすすめ化粧品:メイクアップ

ちふれ 口紅

ワンコインでもおつりがくる高コスパ!安いのに品質がいいのに、気軽にいろいろなカラーを試せると好評です。新しい色を試してみたいならちふれがおすすめですよ。

ちふれ リップスティックY

薄付きで肌馴染みのいい口紅です。前述した口紅よりは価格があがりますが、それでも約500円という高コスパです。パッケージがおしゃれなのもいいですね。

ちふれ リップグロス

ふっくらとした唇に仕上げてくれるリップグロス。保湿力も抜群です。

ちふれ チークカラー(ブラシ付き)

こちらもワンコインでおつりがくる低価格。薄付きで自然な血色感を演出してくれます。

ちふれ まゆずみ ブラシ付

ペンシルタイプで書きやすく、ぼかし用のブラシまでついたアイブロウです。ブラウンとグレーの二色展開なので髪色に合わせて選べるのが嬉しいですね。

ちふれ ネイル エナメル

高発色で速乾タイプのマニキュアです。塗ったあとの艶感がとにかくすごい!時間が経ってもつやつやで綺麗な爪になりますよ。

ちふれ アイカラー(チップ付)

アイシャドウパレットはいつも使わない色が出てくる…なんて方におすすめのアイシャドウ。ベースカラーと締め色の二色入りなのでとっても使いやすいですよ。持ちがよく、長時間くすみにくい!

ちふれ グラデーション アイカラー(チップ付)

クリームベースもついているので、アイシャドウ下地を用意しなくても持ちがいいですよ。

ちふれの化粧品で手頃に綺麗をゲット!

お手頃価格なのに高品質な化粧品ブランド・ちふれ。多くのドラッグストアに置いてあるので、気軽に試してみるのもいいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング