中華の代表♪麻婆豆腐を食べるならココ!おススメ店11選!

日本でも大人気の中華料理。その中でも辛くて美味しい麻婆豆腐のおススメ11店舗をピックアップしました♪どの店もこだわりの本格的な麻婆豆腐です。各店食べ比べてみるのも楽しいですよ!

陳家私菜 赤坂一号店 (東京・赤坂)

スパイスにひたすらこだわった究極の逸品

スパイスにひたすらこだわった究極の逸品

その名も「頂天石焼麻婆豆腐」。
数か月に一度オーナー自ら四川まで出向き、スパイスを買い付けに行くそうです。
日本では決して手に入らない豆板醤を使用し、数種類のスパイスを組み合わせています。
オーナーシェフが研究に研究を重ね、20年かけて完成した究極の逸品です。
こちらの麻婆豆腐は商標登録されており、こだわりの強さが伺えますね!
辛さは中辛、激辛、地獄辛の3段階から選ぶことができ、MAXの地獄辛は通常の40倍の辛さだそうです。
ただ辛いだけではなく、スパイスの複雑な旨みを感じることができます。
グツグツの石鍋で提供される麻婆豆腐は冷めにくくご飯と一緒に食べても美味しいですよ!

リーズナブルなのに超本格的!

陳家私菜は赤坂本店の他、渋谷、五反田、新宿、秋葉原、有楽町と、都内に7店舗を展開する中華料理店です。
チェーン店とあなどるなかれ、メニューはどれも超本格的な四川料理です。
しかもリーズナブルに頂けちゃうんです!

今回ご紹介した「頂天石焼麻婆豆腐」の他にも「頂天石焼麻婆刀削麺」が商標登録されています。
刀削麺もおススメで、日本で最初に刀削麺をメニューとして提供したのが陳家私菜のオーナーシェフである陳氏だそうです。
毎年開催される「激辛グルメ祭り」というイベントで、2年連続売り上げ1位を獲得した知る人ぞ知る名店です。
TVなどでもよく紹介されていて、コスパ抜群のランチ時はいつも混雑しています。

☆店舗情報☆
陳家私菜 赤坂一号店(湧の台所)
住所:東京都港区赤坂3-19-8 赤坂ウエストビルB1
営業時間:[平日]ランチ11:30~15:00(L.O.14:30)
        ディナー17:30~23:30(L.O.22:45)
     [祝・土]ランチ11:30~15:00(L.O.14:30)
         ディナー17:30~20:30(L.O.20:00)

陳麻婆豆腐 (東京・赤坂)

辛さと痺れを堪能するなら

辛さと痺れを堪能するなら

成都市本店からベテラン厨師を招き本店の味を忠実に再現しています。
期待を裏切らない辛さと舌の痺れを思う存分堪能することが出来ます。
味付けは濃いめで豆板醤や甜麺醤のパンチが効いています。ごはんと一緒に食べるとちょうど良いですよ!
花椒の風味も強く、ビリビリとした痺れも感じられる本場四川の麻婆豆腐です。
卓上の山椒をお好みで追加することもできますよ♪
かなり辛みも強いので、覚悟して召し上がってください!

150年の歴史を持つ有名店

1862年、四川省成都市で陳お婆さんが考案した豆腐料理が「陳麻婆豆腐」で、150年の歴史を持つ有名店です。
赤坂店以外にも、数店舗あり本格的な四川料理を食べたい方におススメです。
ランチは比較的リーズナブルに頂けるので、まずはランチから試してみるのも良いですよ♪


☆店舗情報☆
陳麻婆豆腐 赤坂店
住所:東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ赤坂 2F
営業時間:ランチ 11:00~15:00
     ティー 15:00~17:00
     ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)

SEN YO (東京・高円寺)

プルプルの豆腐が絶品

プルプルの豆腐が絶品

通常麻婆豆腐は木綿豆腐を使用することが多いのですが、こちらの「四川麻婆豆腐」は絹豆腐を使用しているため他では味わうことの出来ないプルプルのお豆腐の食感と喉越しを堪能することが出来ます。
油っぽさはあまりなく、軽い口当たりです。
花椒の香りと豆板醤のコクが相まってあとを引く美味しさ。
熱々の土鍋で提供される麻婆豆腐、辛さはそれほどではないですが、あとからジワジワきます!
クセになる味です。

どれを食べても美味しい!

店内の座席数が少ないため、すぐ満席になってしまいます。
混雑する時間帯は避けたほうが良いかもしれません。
小籠包がとても美味しく、麻婆豆腐以外のメニューもおススメです。
2016年のミシュランにも掲載されているそうです。


☆店舗情報☆
中華銘菜 SEN YO 川陽
住所:東京都杉並区和田3-18-9
営業時間:11:30~14:00 / 17:30~21:30

神田 雲林 (東京・神田)

深いコクを感じられます。

深いコクを感じられます。

唐辛子が丸ごと入っており見た目にはとても辛そうですが、食べてみると、意外と辛さはそこまでではなく、むしろ甘みも感じられ、深いコクがあります。
山椒の香りも感じられ四川らしさもしっかりあります。
大き目のお豆腐は歯ごたえがわりとしっかりしていて、豚ひき肉で旨味がプラスされ、とても美味しいです♪
豆腐は、わざわざ栃木県佐野市出流原町の日本名水百選の湧水と国産大豆を使った手作りで豆板醤やスパイスにもこだわった、辛いだけでなく深い旨味を味わうことができる上品な麻婆豆腐です。

高級中華料理店として知られる、神田の名店

和モダンな外観でおしゃれな雰囲気のお店です。
高級中華料理店として知られていますがランチは¥1,050前後で、気軽に本格的な中華を楽しむことができます。
ただしランチは大変混雑しますので、余裕をもってお出かけください!
ディナーは、高級食材を使用した贅沢なコース料理を堪能できます。

☆店舗情報☆
神田 雲林
住所:東京都千代田区神田須田町1-17 第2F&Fロイヤルビル 2F
営業時間:
【月~金】
11:30~14:30(L.O.13:30)
17:30~22:30(L.O.21:00)
【土・祝】
11:30~14:30(L.O.13:30)
17:30~22:00(L.O.21:00)

四川家庭料理 珍々 (東京・小岩)

本格派、四川家庭料理の麻婆豆腐

本格派、四川家庭料理の麻婆豆腐

見た目は真っ赤ですが、辛さより旨味が勝ちます。
とは言ってもやはり四川料理なので結構辛いので、辛みが苦手な人には結構辛いかもしれません。ご飯に乗せて麻婆丼にしてもらうのもおススメ!

豆腐は大きめで存在感があり、花椒もしっかり効いていて四川らしさも感じます。
家庭料理と謳っているけれど、とても本格的で美味しいです!

「孤独のグルメ」でも紹介された有名店

下町小岩にあるこちらのお店は「孤独のグルメ」にも登場した、有名な四料理のお店です。
TVで紹介されることも多く人気なので、要予約のメニューもあるので予約して行かれることをおススメします。
「四川家庭料理」の名の通り、味を切り盛りする女性店主は重慶市出身で、中華料理店での修業経験はないそうです。本当に本場の「家庭料理」を味わうことができます。
料理の味を決める山椒や唐辛子は四川省から仕入れ、調味料は自家製のものだけを使用しています。

☆店舗情報☆
四川家庭料理 珍々
住所:東京都江戸川区西小岩4-9-20 島村ビル
営業時間:18:00~23:00 (L.O.22:00)

赤坂 四川飯店 (東京・赤坂)

2つのタイプからお好みをチョイス!

2つのタイプからお好みをチョイス!

普通の辛さの麻婆豆腐と辛みの強い陳麻婆豆腐の2種類あり、好みによって選ぶことができます。
陳麻婆豆腐は四川の麻婆豆腐らしく食べてみると、唐辛子や生姜、ニンニク、山椒の香りがします。中華調味料の風味がしっかりきいた本場の味を楽しめます。
普通の麻婆豆腐は、唐辛子や辣油などは控えめで醤油やお酒の風味が強め。
食べやすく辛いのが苦手な方でも美味しくいただける、日本人好みのお味です。
これはもう好みの問題ですが、やはり本格麻婆豆腐を味わうなら陳麻婆豆腐をおススメします!

陳健一氏がオーナーを務める、超有名店

中華料理の鉄人、陳健一氏のお店です。
言わずと知れた、超有名店だけありどの料理も本格的で美味しいです。
重厚の雰囲気で少し萎縮してしまいそうですが一見さんでも意外と入りやすいですよ!
本場四川の味をたまには少し贅沢に、コースで堪能してみるのもおススメです♪

☆店舗情報☆
赤坂 四川飯店
住所:東京都千代田区平河町2-5-5 全国旅館会館ビル 5F・6F
営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
     ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)

天府舫 (東京・新宿)

花山椒の効いた、真っ赤な麻婆豆腐

花山椒の効いた、真っ赤な麻婆豆腐

見た目からして真っ赤なのが特徴的。
しかし唐辛子の辛さよりも花山椒の香りと痺れがガツンと来ます。
日本の麻婆豆腐ではまず味わえないこの痺れがたまりません!
自家製辣油をふんだんに使用しており、かなり辛いですが、香りが良いので食欲をそそります。
白ご飯との相性も抜群です。

本格四川の味が楽しめます

こちらも本格的な四川料理をリーズナブルに味わうことができます。
気軽に入ることが出来る親しみやすさがありますが、味はどれも本格的で昼も夜も活気があります。
ランチを注文すると水餃子と煮玉子がおかわり自由という太っ腹のサービスもあります♪

☆店舗情報☆
天府舫
住所:東京都新宿区西新宿7-4-9 盛和ビル 1F
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)
     17:00~23:00(L.O.22:30)

中国家庭料理 楊 2号店 (東京・池袋)

隠れた名物

隠れた名物

こちらのお店は担々麺が有名ですが、麻婆豆腐も美味しいんです!
花山椒がホワッと香り、山椒のピリッとした辛さも特徴的で、四川らしい辛さが堪能できます。
豆腐は絹で滑らかな食感です。
塩辛さが強めなのでごはんと一緒に食べると丁度良いと思います。

口コミで広がった池袋の有名店

池袋の路地裏にある隠れ家的な佇まいのお店です。
しかしTVや雑誌などでもよく紹介されているため行列ができるほど大人気です。
特に人気メニューが「孤独のグルメ」にも登場した汁なし担々麺。
お値段も良心的で、本格四川料理が楽しめますよ♪
池袋2号店の他、十条本店、池袋3号店があります。

☆店舗情報☆
中国家庭料理 楊 2号店
住所:東京都豊島区西池袋3-25-5
営業時間:
[月~金]
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:30~23:30(L.O.22:30)
[土・日・祝]
12:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:30(L.O.22:30)

同源楼 (東京・赤坂見附)

サラッと食べられちゃう不思議な麻婆豆腐

サラッと食べられちゃう不思議な麻婆豆腐

絹ごし豆腐を使用しているので、柔らかく口の中で簡単に崩れます。
麻婆ソースは、鶏ガラのコクと豆板醤の中華料理の旨味、にんにく等の香辛野菜と胡麻油の香りなどがよくまとまっていて、しっかりした食感のひき肉と、刻んだ搾菜のコリコした食感も部分的にあり、食感が楽しいです。
本格的な味ですが、陳麻婆豆腐などと比べると四川料理独特の香りや舌がピリピリ痺れるような辛味は弱めで、不思議とサラッと食べられちゃいます。
比較的、日本人が好む味付けだと思います。

ランチはコスパ抜群!

中華料理の激戦区として知られる赤坂界隈でもトップクラスに人気のお店です。
特にコスパの良いランチが大人気で、行列が絶えません。
800円前後でメイン、漬物、スープ、ごはん(おかわり自由)、杏仁豆腐がついてくるというサービスぶり。
夜のメニューも安くて美味しいのでおススメですよ!

☆店舗情報☆
同源楼
住所:東京都港区赤坂3-18-8 エムプレスビル 2F
営業時間:(月~土)11:30~14:30 17:00~23:00

川香苑 (東京・新宿)

辛さは抑え目!あとをひく旨さ

辛さは抑え目!あとをひく旨さ

見た目はとっても辛そうなのに口に入れると、あれ?そうでもないと感じられるかもしれません。
山椒の具合もちょうど良く、酸味も少しありバランスが良い麻婆豆腐です。
でも旨みが強く、あとから辛さもジワジワ感じるものの食べ進めるほどに箸が止まらなくなります。
ボリュームがすごいので、2人でシェアするのもおススメです。

新宿歌舞伎町で本格四川料理

歌舞伎町のど真ん中で本格的な四川料理を楽しむことができます。
メニューが豊富で、1皿がどれもボリューミーなので何人かで行くのが楽しめて良いかと思います。
余ったら包んでもらってお持ち帰りもできます。
四川料理なので辛い物が多いですが、どれもしっかりと旨みがあるので不思議といけちゃいます。
店員さんも感じが良いです。本店と2号店があります。


☆店舗情報☆
川香苑
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-16-12 蓬麻ビル 2F
営業時間:[月~金]17:00~翌3:00
     [土・日]11:30~14:30
         17:00~翌3:00

五指山 (東京・神田)

名物「麻婆土鍋ご飯」

名物「麻婆土鍋ご飯」

こちらの名物は何といってもグツグツ土鍋で煮立って提供されるボリューム満点の「麻婆土鍋ご飯」です。
ご飯はありなし選べます。
最初は見た目ほど辛さは感じませんが、山椒が効いていて、食べ進むほどに辛さが増し痺れも強くなります。塩気が強め。
甘みも感じられ比較的日本人が好む味付けだと思います。
豆腐は少な目、ひき肉が沢山入っていて食べごたえがあり、ご飯との相性も抜群!
ご飯をつけずのお酒のおつまみにしても良いですね♪

神田のサラリーマンに大人気のお店

店内は狭くランチは特に混雑し、行列ができるので相席になることも多いです。
ランチメニューは、サイドメニューを除けば、「麻婆土鍋ご飯」か「麻辣湯麺(担々麺)」の2種類のみです。
どちらもボリューム満点で、かなりお腹いっぱいになりますよ♪

☆店舗情報☆
五指山
住所:東京都千代田区内神田1-9-10 光正ビル別館 1F
営業時間:[月~金]11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~22:00(L.O.21:00)
     [土]11:30~15:30(L.O.14:00)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング