アクタスのソファでくつろぎ時間を上質に 人気2シリーズの特徴とおすすめソファは?

リビングでくつろぐ時に重要なソファは、大事な家具だからこそアクタスで選んでみませんか?人気2シリーズの特徴とおすすめソファを紹介します。

リビングでくつろぐときに最も大切な家具であるソファ

リビングでくつろぐならやっぱりソファがいい

大きなソファにごろっと転がって本を読んだり、テレビを見たりする時間は至福ですよね。

kumiy@kutan818

外は凄い雨 雨音を聞きながら猫とソファでごろごろ

ソファは大事な家具だからこそアクタスで快適に

アクタスのソファはお値段こそ張りますが、その分座り心地は最高。リラックスタイムに欠かせない大事な家具であるソファはアクタスで選んでみませんか?

ふろってぃ@furotty

リビングはアクタスのソファだけど、私の部屋にほしい

アクタスのソファの特徴

アクタスのアイラーセンとファイブ・バイ・ファイブ

アクタスのソファには人気の2シリーズがある

アクタスではアイラーセンとファイブ・バイ・ファイブの2シリーズのソファが人気です。今回はその2シリーズの特徴についてご紹介します。

アクタスのソファ2シリーズの違いって何なんでしょう?

アイラーセンソファの特徴

アクタスの中でも少し高めな価格帯のアイラーセンソファ

後述するファイブ・バイ・ファイブよりも少しお値段が高いアイラーセンのソファは予算に余裕がある方におすすめ。

価格は高いものの、アイラーセンのソファは座った瞬間に体をすっと包み込んでくれるようであると人気です。

nassy.bohemianvoodoo@nassy246

久しぶりに物欲が…アイラーセンのソファに座ってきました。無重力のような座り心地。

ファイブ・バイ・ファイブソファの特徴

予算や好みに応じてしっかりと選べるファイブ・バイ・ファイブソファ

革のランクが幅広く、カラーバリエーションも多いファイブ・バイ・ファイブのソファ。予算で選ぶのもよし、好みのカラーで選ぶのもよし、様々な人におすすめできるシリーズです。

濡れた旦那@nuretadanna

アクタスの家具は我が家のリフォームのコンセプトと違うモダンな家具屋だと思っていたが『five by five』というヴィンテージ加工したソファのシリーズがある。ネットで見ただけだがキャメルカラーが気になる。とりあえずショールーム覗いてみよう。

アクタスのおすすめソファシリーズ紹介

アイラーセン

STOCKHOLM SOFA(ストックホルム ソファ)

多くのアクタスのスタッフも使っていて、アイラーセンを代表するソファであるストックホルム。羽毛クッションのホールド感がたまらないアクタスの人気商品です。

ORION SOFA(オリオン ソファ)

モダンなデザインで、シンプルな部屋に馴染むオリオンソファ。フレームの重厚感やスチールレッグがかっこよくて素敵ですね。

STREAMLINE SOFA(ストリームライン ソファ)

角ばったデザインでクールな印象のストリームラインソファ。クッション性が高く、安定した座り心地が魅力です。

COCOON SYSTEM SOFA(コクーン システムソファ)

好みで様々なアレンジが可能なシステムソファ・コクーン。フットスツール、クッション、ヘッドロールなどが用意されているので、どんなアレンジをしようか考えているだけでもわくわくしますね。

ファイブ・バイ・ファイブ

3350 3S SOFA(3350 3人掛けソファ)

体をしっかりと支えてくれる、アクタスの人気ソファ3350。広めに作られたアーム部分は本を置いたり、ブランケットをかけたりと自由な使い方ができます。とにかくソファにゆったり感を求める方におすすめ。

TILL SOFA(ティル ソファ)

木製フレームと革の風合いがおしゃれなティルソファ。シンプルなデザインなので、どんな部屋にでもよく馴染む優等生です。また、ロータイプなのでお部屋も広く感じますよ。

アクタスのソファでリビングをもっと上質に

優雅なリラックスタイムを提供してくれるアクタスのソファ。リビングでくつろぐ時間をもっと快適にしませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング