収納スペースが少ないお部屋も工夫次第で収納力アップ!収納のコツをご紹介

収納スペースが少ないお部屋だと、部屋が散らかしてしまいがちですよね。工夫次第で色々な収納スペースを増やすことができます。おすすめの収納のコツやアイデアをご紹介します。

収納スペースが足りないと困る…

おうちの収納が少ない…

収納スペースって重要

しかし、お部屋そのものの収納スペースが足りなかったりすることがありますよね。

でも置きっぱなしはできない

少ない収納でもちゃんと収納したい

収納がないと、どんなに掃除しても部屋の物を移動するだけになってしまいますね。

みとろ。@eks_ms

部屋掃除してるけど圧倒的に収納が足りないから結局散らかして終わってしまった。

工夫次第で出来るすっきり収納術をご紹介

収納スペースが少なくても、すっきり収納できる工夫をご紹介します。

収納力アップの工夫を紹介

ドア裏収納でかさばるアレコレもすっきり

意外と見落としがちなドアの裏

ドアの裏は工夫次第で、吊り下げて収納するのに最適。

かさばる鍋の蓋もドア裏に工夫して収納

収納の中でなだれになりやすい鍋の蓋も、ひと工夫ですっきりしますね!

靴もドアの裏に収納してみては

ドア裏からフックを引っ掛ける収納の工夫。これなら下駄箱が小さくても靴がたくさん入りますね。

流しの下のデッドスペースを収納に工夫

流しの下は意外と広い!

どんなおうちにもある洗面所や流し。下のスペースは工夫次第で格好の収納スペースになります。

つっぱり棒を使って工夫した収納

スプレーなど、あまり外に出しておきたくないものを、引っ掛けて収納することができます。

流しの下の収納は見せなくていいので便利

人に見られる心配がないので、掃除用具などをがっつりしまっておけますね。

おまけ:書斎下にも工夫を

書斎や机の下も、つっぱり棒を使った工夫で「隠す収納」ができますね!

お部屋の角も収納にする工夫

ディスプレイスペースも工夫してみて

収納スペースが少ないとディスプレイのスペースも少なくなってしまいがちですが、部屋の角に工夫をしてみてはいかがでしょう?

百均のコーナー収納で写真などを可愛くディスプレイ

ディスプレイスペースに目がいく工夫で、足元にカラーボックスを置いたりして大胆に収納スペースを作ることもできそうです。

部屋の隅は意外な収納スペース

意外なデッドスペースも、工夫次第で素敵なディスプレイスペースになりますね。

つっぱり棒を工夫しておしゃれな収納も

収納スペースが足りない場合は、高さで収納スペースを作るなどの工夫をしてみてはいかがでしょうか。

少ない収納スペースも工夫して快適に

収納が少なくても、小さな工夫で収納力はアップできます。お部屋の中で収納できるスペースを、さらに工夫してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング