東京屈指の観光スポット築地!移転前に行っておきたいスポットまとめ

築地といえば寿司や串焼きの食べ歩きなどのイメージがありますが、それだけではありません。周辺にはグルメの他にもたくさんの観光スポットがあります!今回はそんな築地周辺のおすすめ観光スポットをご紹介します。

移転が間近の観光スポット築地

市場が栄える観光スポット築地

築地といえば全国から魚介類が集まる巨大な市場で、観光スポットとしても栄えていることで有名ですよね。

豊洲への移転が決まっている築地市場

もうすぐ豊洲に移転することで話題となった築地市場。移転前に観光スポットをまわっておきたいですよね!

一体築地ってどんな場所なのでしょうか?

場内と場外に別れる築地市場

築地場内市場

場内市場では皆さんが想像しているような競りやとれたての魚介類の売買が行われています。

また最近は10時以降にならないと入れませんが、午前中で終わってしまうお店がほとんどです。

足元に注意

足元は濡れており基本的に危ないです。業者の方は長靴を履いていることを踏まえて、服装に注意が必要です。

築地場外市場

こちらでは観光客向けに新鮮な魚や串焼きなどたくさんのグルメが待っています。朝早くから開店しているので行列が出来るようなお店では早起きは必須です。

独特な乗り物ターレに注意

場内・場外に限らずターレという乗り物に乗って業者の方が移動しています。音がなく、スピードも速いので事故にならないように注意してください。特に最近は観光客で賑わっており、人が多い中ターレは動いています。

基本的にターレや業者の方が優先だと思って行動したほうがいいかと思います!

では築地場内・場外市場周辺にはどんな観光スポットがあるのでしょうか?

築地場内・場外市場周辺の人気観光スポット

3時間待ちは当たり前の大人気店「寿司大」

開店する朝5時に入るには3時から並ばないといけないという築地で一番並ぶと言っても過言ではない名店「寿司大」です。

そのおいしさは誰もが声をうならせる脅威の味だそうです。体力に自信のある方はぜひ!

テリー伊藤の兄が営む老舗卵焼き屋「丸武」

築地の定番観光スポットといえばこちら。テリー伊藤の実家としても有名な老舗卵焼き屋さんです。焼きたての卵焼きが100円で食べれるの食べ歩きやお土産にぴったりの一品です。

甘さ控えめのおだんごの名店「茂助だんご」

実は築地は魚だけではありません。茂助だんごは築地で有名な甘味の観光スポットの1つ。

甘さ控えめのおだんごやおしるこがたまりません!

行列のできるシュークリーム「CELI SWEETS」

こちらは本願寺近くにあるスイーツ屋さん。築地らしからぬスイーツが人気で行列ができるほど!濃厚なカスタードの詰まったシュークリームが人気の観光スポットです。

築地でお腹が満たされたら近くの観光スポットに行ってみるのはいかがでしょうか?

築地周辺の人気観光スポット

建築様式がユニークなお寺「築地本願寺」

築地本願寺は浄土真宗のお寺です。お寺とは思えないようなユニークな建物が特徴的な観光スポットです。定期的にイベントも開催しているので気になる方はぜひ!

海水を引いた珍しい池「浜離宮恩賜庭園」

東京では唯一海水を東京湾から引いている庭園です。ハゼなどの海水魚がいる他、花々や都会とのコントラストが素敵な観光スポットです。

地上200mのスカイレストラン「聖路加ガーデン」

聖路加タワーと聖路加レジデンスの2つのビルには商業サービス施設やレストランが入っており、中でも47階のスカイレストラン「ルーク」では絶景を楽しみながら築地フレンチを楽しめる観光スポットです。

銀座側へ歩いて行くと他にも様々な観光スポットがあります。

銀座側の築地おすすめ観光スポット

歌舞伎専用劇場「歌舞伎座」

銀座を代表する観光スポットがこちら。日本の伝統芸能である歌舞伎を見るならここが一番です!

大正から続く歴史ある劇場「新橋演舞場」

こちらで「ガラスの仮面」や「GOEMON 石川五右衛門」といった多種多様な演劇が行われています。歌舞伎とはまた違った楽しみがありますね。

演劇と映画専門の図書館「大谷図書館」

こちらの図書館は松竹が設立した演劇と映画専門の図書館です。

昔の映画の台本やシナリオ、ポスター等ファンにはたまらないものばかりでその資料数は約43万点にものぼります。

築地には様々な観光スポットがあります!

少し足を伸ばせば銀座に出れるのでディナーは贅沢に過ごしたいですね。ぜひ築地に遊びに行った際には参考にしてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング