オシャレすぎる海外スナップに夢中!レディースファッションのヒントがいっぱい

レディース海外スナップはいつの時代もファッションの教科書!明日からのレディースファッションに簡単に取り入れられそうなヒントが沢山つまっていました。海外スナップをたくさん見たらきっとレディースファッションセンスは磨けます!一緒に海外スナップから学んでいきましょう!

海外スナップはおしゃれで憧れる!

海外セレブの私服も道行く人もみんなおしゃれにみえる

外国人だから?スタイルがちがうから?

海外スナップのどこかに真似できるポイントが隠されているはず…

유하☆*.@1d_love_nnk

テイラーって本当おしゃれ♡ テイラーみたいになりたい♡ http://t.co/3wgzCFIbdk

海外スナップといえばテイラー・スウィフトの私服スナップですよね。かわいくて憧れます。

安部 裕太@Abexile8

電車で海外スナップ見てる時間がほんまに好き♡ ファッションセンス‼よ〜チェックや‼笑 http://t.co/WCZlv62f9O

おしゃれなレディースファッションの共通点を学ぼう

海外スナップをたくさん見てファッションセンスを磨いちゃいましょう!

レディース海外スナップの真似できるポイント

海外スナップに学ぼう アイテム自体はシンプル

シンプルなボーダーとデニムにはピンクのジャケットで抜け感を

そのままだとボーイッシュな印象が、ピンクを入れることで女性らしいレディースファッションに。

海外スナップはこれが上手い!全体のバランスを考える

シャツのボタンがかわいい!遊び心がオシャレなレディースファッションですね。

レディースファッションをモノトーンでまとめると出来る女風に!

流行のガウチョもモノトーンだとこなれた感じになり、何年でも着られそうです。

海外スナップに学ぼう 小物使いがポイント!

海外スナップ頻出 レオパードのバッグがポイント

シンプルなシャツとデニムだけだけど、バッグをレオパードにすることでうまく外していますね。

レディースらしいころんとしたバニティバッグ

シンプルな黒シャツとデニムもバニティケース型のかわいらしいバッグで女性らしく格上げしています。

私服のセンスがピカイチ!オシャレセレブ ケンダル・ジェンナーに学ぼう

一見普通のグレーのトップスとデニムパンツのコーディネート、それに白衣のようなシャツワンピをガウンとして用いるだけでこんなにもオシャレなレディースファッションになります。

海外スナップに学ぼう 技アリレディースワントーンコーデ

海外スナップ女王はこう着る!デニムオンデニムの上手な着方

一歩間違えるとダサくなりがちなデニムオンデニムファッションも、赤い挿し色で華やかにすることでレディースファッションらしくなりますよ。

海外スナップの定番ブラックのワントーンコーデ

楽だけど、一歩間違えるとメンズっぽく見えてしまうブラックファッション。一点、色の派手なものを差し色にするとオシャレでレディースにも真似しやすいですね。

野暮ったくならない海外スナップテク

膨張色なのでパンツルックにしがちなオールホワイトでもかわいい存在感を醸し出すには、レディースらしいフレアスカートに異素材でウエストまでのタイトニットをチョイスしましょう。

海外スナップに学ぼう 年相応に見える流行アイテムの取り入れ方

流行アイテムはさりげなく取り入れてみましょう

流行のレースアップパンプスやダメージデニムは、ほかの洋服を邪魔しない程度に入れることで一気にこなれ感が出て、大人女子にも着やすいトレンドレディースファッションに。

歳相応にキャミワンピを着たいのなら

今季トレンドのレディースファッションであるキャミソールを使ったワンピースですが、なかなか大人女子は取り入れにくいもの。海外スナップでは、レッドカラーのシャネルのマトラッセと大きめの腕時計で、流行アイテムも上手に着こなしています。

派手アイテムは全体の引き算を

オフィスのレディースファッションとしてはなかなか着られない、派手だけど可愛いアイテムに挑戦するときは、インナーを黒やネイビーにして全体のバランスを整えます。

海外スナップには真似できるポイントがいっぱい!

今日から海外スナップのエッセンスを取り入れてみよう

いかがでしたでしょうか。海外スナップから真似しやすいポイントをおさえてまとめてみました。シンプルなスタイルも小物使いが可愛かったり、流行れアイテムも自分に似合うものをセレクトしてるところは、マネしたいですよね。

レディースファッションに迷ったら

流行を追いかけるのもいいけれど、ファストファッションでも組み合わせ次第でこんなにも素敵に着こなせます。海外スナップのレディースファッションを真似できるところは取り入れてオシャレに個性を発揮してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング