パーティーメイクでいつもより華やかに!雰囲気を変えるメイクのコツ

結婚式や披露宴、パーティに呼ばれたとき、いつもより華やかな雰囲気にしたいですよね。そんなときに使えるパーティメイクのコツを紹介します!

いつもより華やかにしたい!結婚式や披露宴のおよばれメイクは?

パーティーに合わせたメイクがしたい!

結婚式や披露宴にお呼ばれされた!パーティーなどおめでたい場ではいつもより華やかなメイクにしたいですよね。

上品さを残したまま華やかにできる?

メイクをただ濃くするだけでは華やかにはなれません。そんなときどうすれば華やかになれるのでしょう?パーティーメイクのコツをご紹介します!

パーティーメイクでいつもとは違う自分へ変身!

崩れないパーティーメイクの土台作りを

パーティーメイクは「崩れない」が最重要

パーティーメイクで重要なのは、崩れないということです。

パーティーを最後まで楽しむためにもベースメイクの段階から崩れないメイクの土台を作りましょう!

化粧水を浸透させてしっかり保湿

メイクのノリやメイク持ちにも影響してくるので、しっかり化粧水を浸透させて保湿しましょう。

下地クリームは少なめにルースパウダーを使用

クリームの下地を少なめにして、ファンデーションを塗る前にルースパウダーを使用します。

これで化粧のノリが良くなります。

パウダーファンデーションで陶器肌を

ファンデーションの色を厳選したら、陶器肌をイメージしてパウダーファンデーションを塗ります。

仕上げにフェイスパウダーで全体をカバー

ベースメイクをしっかりとしたら、目もとや唇も華やかなパーティーメイクにしましょう。

メイク大好き❤️美意識〜beauty〜@_beauty_make_

★汗が出ても崩れないベースメイクのコツ★ ・肌が冷たくなるまで保湿 ・乳液後にティッシュオフ ・水使いができるファンデーションを使用 ・仕上げにミスト化粧水 ・パウダーファンデの前にルースパウダー 参考にしてね♡

派手になり過ぎない立体メイクを意識して

おすすめは外国人メイク・ハーフメイク

まゆをはっきりさせてシャドウなどのアイメイクで顔に立体感を出せば、外国人風の上品な顔立ちになります。

パーティーメイクの土台としてはこのメイクをまず意識しましょう。

下のラインは引かずにアイシャドウで立体感を

上まぶたのラインはしっかり引きますが、下ラインを引くのは控えましょう。濃い印象にはなりますが、派手になってしまい華やかさに欠けてしまいます。

代わりにマスカラは上下ともにばっちりやって、パーティーにふさわしいぱっちりお目目を演出しましょう!

ピンクゴールドのアイシャドウで華やかに

アイライナーで下ラインを引かない代わりに、アイシャドウでグラデーションを作りながら目を囲いましょう。

その際にピンクゴールドやオレンジ系を使うと華やかさがアップします!

ワンポイントにカラーアイシャドウも

従来のアイメイクにカラーアイシャドウを使っても華やかな雰囲気になります。

レッド系なら可愛い女らしさが増し、ブルー系なら爽やかな大人びた感じに寄せることができます。

上品で美しい口元に

メイク持ちを良くするための土台を

唇もまずはメイク持ちを良くするために土台をしっかり作りましょう。

リップクリームや保湿剤でしっかり保湿し、メイク前には余分な油分をティッシュなどで取り除きます。

コンシーラーで口角の色や形を調整

唇の形は顔全体に影響します。

理想の形をイメージしながらコンシーラーで形や色を整えましょう。

口紅を塗る前にリップライナーを

コンシーラーで色形を整えたら、口紅を塗る前にリップライナーで唇全体を塗りつぶしておきましょう。

口紅持ちがさらに良くなります!

口紅を塗って仕上げを

あとはパーティーの雰囲気や服装に合わせて色を選び、口紅を塗るだけです。

上品さを出すならピンクやベージュ寄り、華やかさを出すならレッド系の色を使いましょう。

より立体感のある唇にするには

透明感のあるリップライナーやグロスなどを、唇の輪郭をなぞるように塗ります。

立体感が増して人が多いパーティーでも際立つような魅力的な唇になります!

写真写りも華やかになるように

頬骨・唇両脇のハイライトがポイント

外国人風のメイクにはシャドウや鼻筋のハイライトが大事に思われますが、頬骨のハイライトは顔を引き締め、唇両脇下のハイライトは口角を上げてみせる効果があります。

パーティーなどではこの部分のハイライトを忘れないようにしましょう!

頬の高い位置からチークを

頬の高い位置でぽんぽんと粉をのせるようにチークを。

その後耳後ろまで引くようにチークを伸ばすと全体が引き締まって見えます!

血色の良さが何より大切!

せっかくのパーティなのに血色が悪いとパーティメイクも映えませんよね。

自然な顔色の良さを意識してチークを乗せましょう!

パーティメイクではいつもとは違う自分に挑戦!

しっかり土台を作りポイントを押さえながらメイクすれば、濃くなることなく華やかなメイクもできます。

楽しい気持ちでパーティーを満喫しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング