リキッドファンデーションはブラシで塗って憧れの陶器肌を手に入れよう!

リキッドファンデーション、どうやって顔に塗っていますか?手やスポンジで塗っている人が多いかと思いますが、ブラシで塗るのがいいんです!ブラシの毛がお肌に馴染んで、ナチュラルなのにツルツルの陶器肌を手に入れることができるんです!リキッドファンデーションをブラシで塗るメリットや塗り方をまとめてみました。

リキッドファンデーションをどうやって塗っていますか?

指で?それともスポンジで?

出典:www.pakutaso.com

指で?それともスポンジで?

リキッドファンデーションは、指やスポンジで塗っているという人がほとんどなのではないでしょうか。

実はブラシで塗るとメリットがたくさん!

パウダーファンデーションだけじゃなく、リキッドファンデーションもブラシで塗ることによって肌をよりきれいに見せてくれるんです!

ひかる@hkr17xx

今日からリキッド塗るときはブラシにしてみた!SHISEIDOのやーつ!

アイキ@aiki_aimless

ファンデはブラシで付けてるんだけどいいぞ。リキッドは指である程度顔に伸ばしたらブラシでぐりぐりやったらムラなく素早く付く。パウダーの場合は粉取ったらそのままぐりぐりじゃ!

リキッドファンデーションをブラシで塗るメリット

ブラシを使うことで簡単なのにきれいな陶器肌に仕上がる

実は、ブラシでリキッドファンデーションを塗るのは指やスポンジを使うより簡単で時短にもなります。

簡単なのにつるんとした陶器肌が手に入るんです!

自然なのにカバー力抜群でメイクが長持ち!

ブラシを使ってリキッドファンデーションを塗ることで、ブラシの毛がお肌の隅々まで均一にリキッドファンデーションを塗り広げてくれます。

厚塗りにならないのにお肌にきちんとフィットするので、メイクが長持ちする効果も!

ファンデーションを塗るときに、ムラなくキレイに均一に塗るのは難しいものです。ファンデーションブラシを使用するメリットは、比較的簡単にキレイな仕上がりになるという点です。また、パフやスポンジ、指などで塗りこむときに比べ、力もかかりにくいので、肌への負担も抑えることができます。

出典:意外と知らない?ファンデーションブラシの効果的な使い方

ブラシを使ったリキッドファンデーションの塗り方

塗り方はいつもと変わらない方法でOK

基本的な塗り方は、一般的なリキッドファンデーションの塗り方と同じです。

リキッドファンデーションをブラシに取る方法や、塗り方のコツをご紹介します!

ブラシにリキッドファンデーションをつける

まず最初にブラシにリキッドファンデーションをつけます。

手の甲にリキッドファンデーションを出して、筆によく馴染ませます。

ブラシに取るので、いつもより少し多めの量を出しておくといいです。

顔の中で面積が広い部分から塗ってゆく

あとは、普段リキッドファンデーションを塗る時と変わらない手順で塗り進めていきます。

顔の中で面積が広い部分から塗っていくので、頰やおでこから塗ってゆきます。

顔の内側から外側に向かってブラシを動かしましょう。

塗った後はティッシュで押さえる

顔についている余分なリキッドファンデーションやベタつきをティッシュでオフしましょう。

最後はフェイスパウダーで仕上げる

ルースパウダーやフェイスパウダーを最後にポンポンと乗せてあげることで、テカリを防いでメイクを長持ちさせてくれます。

ブラシのお手入れ方法を覚えて清潔に使おう!

正しい洗い方で清潔なブラシを保とう

リキッドファンデーションを塗ったブラシは菌の温床?

リキッドファンデーションを塗った後はブラシが含む水分量が多いので、その分菌が繁殖しやすい環境になっています。

使った後は、きちんと洗って清潔なブラシを保ちましょう!

中性洗剤を混ぜたぬるま湯で洗う

中性洗剤はメイク道具の汚れを落とすのに最適です。

手のひらで円を描くようにクルクルと洗います。

リキッドファンデーションを使った後は、お湯を【50】に対して中性洗剤を【1】の割合で溶かしたぬるま湯を使いましょう。

また、一番重要なポイントは「ブラシを清潔に保つこと」です。毎日使うメイク道具は、実は雑菌の温床になっていることもあります。汚れた筆を使用していると、ファンデーションとともに肌に雑菌をつけてしまうことになります。ニキビや肌荒れなどの肌トラブルの原因にもなり得るので、ブラシはこまめに洗うように心がけましょう。

出典:意外と知らない?ファンデーションブラシの効果的な使い方

ブラシを洗う時の注意点!

ブラシのつけ置き洗いはNGです!

ブラシの毛の根元は接着剤でくっついているので、長時間お湯に浸していると接着剤がほぐれてしまいブラシの劣化を早めます。

ブラシを干す時は陰干しで自然乾燥

急いでいるからとドライやなどで乾かすと、ブラシがすぐに傷んでしまい、毛がボロボロになってしまいます。

リキッドファンデーションをブラシで塗ると、簡単に憧れの陶器肌に近づくことができます!

薄づきなのにカバー力もあってメイクが長持ちするなんていいことづくし!

リキッドファンデーションを使っている人は是非ブラシ塗りに挑戦してみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング