ササミを使った美味しいレシピ!ササミの良質なタンパク質でキレイになろう!

ダイエット中はお肉を控える、という女性も多いのでは?ところが、お肉を制限しすぎるとタンパク質が不足して、痩せにくい体質になってしまいます。ヘルシーにタンパク質をとるには「ササミ」がおすすめですよ!ここでは、ダイエットにも最適な、ササミを使った満足感の得られるレシピを紹介します。

ササミで痩せ体質を目指そう!

ダイエット中は高カロリーなものは控えたい・・・

かと言って、ダイエットを意識するあまりお肉を制限しすぎてしまうのは危険なんです。

ダイエットを意識するあまり肉や卵、乳製品を制限し過ぎてタンパク質不足になると、筋肉量が減少して基礎代謝が低下し、逆に痩せにくい体質になることも。

出典:危険!タンパク質不足が肌に与える影響

高タンパクで低カロリーなササミ

ヘルシーにお肉を摂るには、高タンパク低カロリーなササミ料理を食べましょう。

特徴は脂肪をほとんど含まないことで、量的にはエビやカニと同程度です。
一方でタンパク質は非常に多く、肉類のなかでも断然トップの高栄養・低カロリー食品といえます。

出典:鶏ささみの栄養、効能効果-健康に良い免疫力を高める食べ方

ササミ栄養満点な万能食材!

ササミは、ビタミンやナイアシンなどの栄養素も含まれていて、美容や健康にとてもいい食材です。

ナイアシンは全身で500種もの酵素の補酵素として働いています。その主な働きとしては次のようなものが挙げられます。

エネルギー作り 脂質や糖質の分解 皮膚・粘膜の炎症を防ぐ 神経症状を防ぐ

出典:»...

栄養豊富で低カロリーなササミ。

そんなササミの、美味しい調理のコツやレシピを紹介します!

ササミの調理のコツ

ササミの筋の取り方

包丁を使ったササミの筋の取り方

ササミは筋を取り除いたほうが、口当たりがよく、美味しく食べることができます。

まずは基本の包丁を使った取り方です。

1.筋を確認する
白く一本の線のように入っているのが筋です。筋を上にして置きます

2.筋の端に切り込みを入れる
筋の太い方の端に、包丁で切り込みを入れます。筋が指でつかめるくらい、1cm程度の切り込みを入れましょう。

3.筋の端を押さえながら引っ張る
切り込みを入れた端を指でつかんで全体を裏返しにし、包丁で肉の端を軽く押さえながら筋を引っ張ります。

4.膜が付いている場合は取る
薄い膜が付いているものは、はがしながら取ります。

出典:日本ハム | 筋取り(鶏ササミ肉)

フォークを使った筋の取り方

フォークを使っても簡単に筋を取ることができますよ。

① 筋を上にしてささみを置き、フォークの先を筋の下に通し、筋が持ちやすくなるように筋と身を切り離します(フォークを刺してから左に動かします。刺した部分から先をつまむことができるように、フォークで持つ場所を作るわけです!)
② あとは左手で筋をしっかり持ち、フォークの刃の間に筋を入れて、筋と身を引き離します。※引き離すとき、はじめにちょっと力はいりますが、その後は比較的簡単に筋を取ることができます。

出典:ささみの筋の取り方とゆで方:白ごはん.com

ササミの美味しい茹で方

① 鍋に500mlのお湯を沸騰させ、塩小さじ1を溶かしいれます。
② そのお湯が沸騰したら、ささみを入れて、再沸騰するまで少し火にかけます(ほんの10~20秒くらいでしょうか)。
③ 再沸騰したら火を止めて、蓋をして8分放置します(太めのささみなら10分で)。
④ 時間がきたらささみを取り出して、粗熱がとれたらほぐすなどして料理に使いましょう!

出典:ささみの筋の取り方とゆで方:白ごはん.com

ササミを使ったヘルシーで美味しいレシピ

ササミの梅しそレンジ焼きのレシピ

ササミはタテに包丁を入れて開き、長さ半分に切る。味の素をふり、半分に切った青じそとたたき梅をのせて巻き、楊枝で留める。耐熱容器にのせて酒をふり、ラップをふんわりとかけて電子レンジ3分加熱する。

簡単でヘルシー!お財布にも優しそうですね。

ササミの和風クリーム煮のレシピ

焼いたササミときのこ類を、生クリーム、和風出汁(または鶏がらスープの素)で煮込みます。最後にネギも加えて少し煮込めば完成。

ササミとネギ、きのこの旨味がクリームにとけて美味しいです。

ササミと梅の昆布つゆパスタのレシピ

茹でたパスタに、出汁を溶いたゆで汁と、麺つゆ、酢、塩昆布、焼いたササミとネギを加えて炒める。最後に梅やのり、青じそなどをトッピング!

梅と昆布の旨味が麺に絡んでさっぱりといただけます。

ササミと小松菜の豆乳粥のレシピ

鍋に水と鶏ガラスープの素を入れて煮立て、下味を付けたささ身を入れる。ご飯とねぎを入れて煮る。小松菜と豆乳を加えて温める。最後に、梅肉、ザーサイ、ごま油適宜を添えます。

食欲のないときにもおすすめのやさしい味わいです。ダイエットにも。

ササミときのこのやわらか炒め レシピ

ササミを切ってビニール袋に入れ、水、砂糖、片栗粉、コンソメ、ドライローズマリーを加えてもみ込む。玉ねぎ・きのこ類を炒め、ささ身・トマト、にんにくを加え、弱火で炒め、肉に火が通ったらオリーブオイルとマヨネーズを加えて混ぜる。

メイン料理に。ご飯にもパンにも合いそうです。

ササミの焼き鳥風のレシピ

塩と片栗粉をまぶしたササミを焼き、醤油、砂糖、
みりん、味噌、オイスターソース、にんにくを加えて煮絡めます。

クックパッドでつくレポ1800件超えのレシピです。お試しあれ!

ササミを使った美味しいレシピを試してみて!

高栄養で低カロリーのササミは、美容やダイエットの強い味方!ぜひレシピを参考につくってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング