オリエンタルな香水で魅惑的な女性に!上質な魅力のオリエンタルフレグランス

付けている香水の雰囲気で、その人の雰囲気もがらっと変わります。今回は、大人女子にぴったりの、魅惑的なオリエンタルフレグランスの香水を紹介します。

オリエンタルな香水でワンランク上の女性に

その日の印象を決める香水選び

香水選びって、ファッションやメイクと同じくらい大切ですよね。

オリエンタルな香水で大人の色気を

フォーマルな場や、ドレスアップした時はなおさら、どんな香水を付けるか気を抜けません。

そんな時に選びたいのが、オリエンタルなフレグランスの香水。エレガントな雰囲気の香水を使いこなせれば、周囲の目を惹くこと間違いなしです!

オリエンタルな香水ってどんなもの?

濃厚な甘さのあるセクシーな香り

オリエンタルな香水はバニラなどの樹脂や動物から採れる香料から作られる、濃厚で甘いフレグランスの香水です。

東洋的でずっしりと甘くセクシーなオリエンタルタイプは
カジュアル使いよりも夜やドレスアップしたときに似合います。

出典:◆◆ 香水の系統 ◆◆

寒い時期に似合う濃厚な香り

オリエンタルなフレグランスは重厚さも特徴なので、春や夏よりも、秋と冬の、寒いシーズンこそ活躍の場です!

秋から冬は空気が乾燥し、気温も下がるので香水が最も楽しめる季節。オリエンタルやシプレー、甘いフルーティグルマンもきれいに香ります。

出典:香りの知識日本語TOP | Parfum Satori

オリエンタルな香水は東洋的なイメージ

オリエンタルなフレグランスはアラビアのような中東をイメージして作られたその独特な色気は、日本にも通じる東洋的な香りです。

西洋人から見た東洋的でエキゾチックなイメージ。アンバーやムスクなどの動物性香料やウッディ系香料が多用されセクシーなものが多い。

出典:香水の種類 | 初心者のための香水&フレグランス入門

主に三種類に分かれるオリエンタルフレグランス

オリエンタルな香水は素材の多彩さから、オリエンタルアンバーとオリエンタルスパイシーの二種類に分かれます。

また、フローラル系に近い香りで、フローラルオリエンタルという種類に分けられる香水もあります。

シナモンやクローブのスパイスを使った、エキゾチックな香りのオリエンタルスパイシーや、動物性のムスクやアンバーなどを使った甘い香りのオリエンタルアンバーがあります。

出典:香水の種類~香りまでの全てを徹底解説!

それぞれの種類で多彩な香りを持つ香水を紹介していきます!

多彩な魅力のオリエンタルな香水

フローラルオリエンタル

爽やかで普段使いにも向いた軽やかな香水

オリエンタルフレグランスのベースの樹脂系香料に相性の良い花の香りを加えた、フローラル系の香水との中間にあたるフレグランス。

オリエンタルな香水特有の重さも控えめなので、比較的初心者向けの香りです!

アナスイ「スイドリームス」

オリエンタルな甘さとフローラルな透明感が調和したフェミニンな香りを持ち、オリエンタルな香水の中でも軽やかで使いやすい香水です。

30ml 5,400円+税

バーバリー「ブリット」

濃厚なバニラに洋ナシとシュガーアーモンドが混ざった、エレガントな魅力の香水。フォーマルに合わせたい香りです。

50ml 8,200円+税

クリスチャン・ディオール「デューン」

海へと続く田園をイメージしたという、花や果実のフローラルな香りがアンバーの甘さを引き立てる、懐かしさのあるオリエンタルな香水です。

50ml 10,800円+税

海月@SuG充@jellyfish0216

スイドリームス届いた♡いい香り♡♡♡ 今日溜まったストレスが、少し和らいだかも(*´ω`)♡ http://t.co/xJdmg4Jl4p

フローラルオリエンタルなフレグランスは、心の和らぐ優しい甘さです。

オリエンタルアンバー

動物性の香料で一際濃厚な甘さの香水

ムスクやアンバーグリスなどの動物性香料が、オリエンタルアンバータイプの香水の主原料です。

素材のイメージに反して、そのフレグランスは甘くエレガントなものが多いです。

プラダ「キャンディーロー」

ホワイトムスクをメインにキャラメルやマンダリン、スイートピーなどクセのある香りが一体化した、濃厚な甘さながら軽やかな香水です。

50ml 8,800円+税

シャネル「アリュール」

女性一人ひとりにその人だけの魅力を、をテーマにした、奥行きの深い甘さのエレガンスが魅力の香水。

50ml 9,400円+税

ゲラン「シャリマー」

タージ・マハルをイメージしたこの香水は、ベルガモットやアイリスがアンバーグリスの官能的な刺激を引き立てる、魅惑の香水です。

50ml 10,300円+税

みかづき@LA_MOON_3

プラダのキャンディ ローかなりいい匂い…(っ´ω`c)♡あまーい香りなんだけど夏でも全然違和感ない。 http://t.co/jaI1etDMBA

オリエンタルアンバーなフレグランスの香水は濃厚ですが、考え抜かれた配合の香水は上品で軽やかな印象。

オリエンタルスパイシー

スパイスが加わって引き立つエキゾチックな香水

オリエンタルスパイシータイプの香水は、甘い樹脂の香りに加えるようにシナモンやクローブなどのスパイスを混ぜています。

オリエンタルなフレグランスの中でも最もエキゾチックな印象の強い種類の香水です。

シャネル「チャンス」

突然訪れるチャンス、その瞬間を逃さない、挑戦的な香水。そのフレグランスは、つけてから少しずつセンシュアルに変わっていきます。

50ml 9,000円+税

イヴ・サンローラン「ブラックオピウム」

ホワイトムスクの甘い香りの中から、ブラックコーヒーが刺激的に香り立つ、光と影のような二面性のある香水です。

50ml 10,000円+税

ゲラン「サムサラ」

輪廻転生を意味するサムサラ。その名の通りジャスミンからホワイトムスク、バニラへと香りが移りながら、その温かい明るさは変わらない、バランスの取れたフレグランスの香水です。

50ml 10,300円+税

si oux@sioux

愛用香水に珍しい官能系新メンバーが加入!YSLの新作☕️はじめスパイシーでパワフル、ラストにつれブラックコーヒーやバニラ、ムスク系に甘く変化するからセクシーな予感のする夜出掛ける前につけたい。朝が来る頃にはきっと甘い #yslボーテ https://t.co/9KB2ITtd8p

オリエンタルスパイシーなフレグランスはとりわけ魅惑的で、夜のお出かけにぴったりの香水です。

独特な香りの多いオリエンタルな香水は特に、時によって大きくその香りを変えます。いつまででも楽しめることが、オリエンタルな香水の一番の楽しみです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング