A-Lineウエディングドレスを選んだ名人のまとめ

A-Lineが初めてファションの舞台に歩き出すのは1955年フランスのクリスチャン・ディオールが発表したのラインナップです。体上部の狭さと腰から広がる裾の対比はおしりと足を隠せる、こういう特徴がA-Lineをどんな時代でも適するデザインになってしまった。そして、ウエディングドレスもよく使われるシルエットの一つとして、花嫁の中にすごく人気あるです。

プリンセスと違って、A-Lineの裁断は簡単で極シンプルなのです。しかし、まさにこのシンプルなデザインが純潔や乙女特有な無邪気を完全に現せるでしょう。ウエディングドレスのシルエットとしてのは絶妙だと思うよ。
実際、A-Lineウエディングドレスを選んだ名人の数も少ないよ。彼女達の中に、もうなくなった人もいるけど、写真から伝われる無上な幸せはいつかになっても消さないでしょう。

ジェシカ・シンプソン

アメリカ女優ジェシカ・シンプソンのウエディングドレスは銀色のA-Lineドレス。

アップリケのデザインがこのドレスに優雅なイメージを加えた。

キャサリン妃

出典:m.25ans.jp

キャサリン妃のウエディングドレスはイギリス王室のプライドにふさわしい純白のA-Lineシルエットのデザインです。

出典:www.25ans.jp

肌の露出を控えた気品あふれるドレスは、国民を始め、メディアやデザイナーたちからも賞賛の声があがった。

出典:404 FILE NOT FOUND | VOGUE JAPAN

アンジェリーナ・ジョリー

出典:blesswedding.jp

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの約十年の恋情はようやくゴールインした。彼女が選んだウエディングドレスは初対面に見るとなんか地味だが、シンプルで興味深いドレスです。

出典:by-s.me

後ろに子供六人の落書きが刺繍され、家族愛を背負うかのようです。

ケイト・ボスワース

ケイト・ボスワースの結婚式はある牧場に挙げられた。

出典:societybride.com

真っ白のウエディングドレスは彼女の美しさを一層高めている。

ビクトリア ベッカム

ビクトリア ベッカムのウエディングドレスはすごく個性的で、アイボリーの色が華麗なイメージをする。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング