もう子供っぽいとは言わせない!メイクやヘアアレンジで演出できる大人な女性

実際の年よりも子供っぽく見られるとお悩みの方。実はメイクやヘアアレンジで大人っぽくなれるんです!

いつまでも子供っぽく見られて困ってしまう!

もう子供っぽく見られたくない!

若く見られたいという女性も多いですが、子供っぽく見られて困るという方も多いでしょう。生まれつきの童顔が原因の場合もありますが、実はメイクやヘアスタイルが原因なことも。

大人っぽくなるには?

子供っぽく見られる原因がメイクやヘアスタイルなら、それを変えることで大人っぽい印象になれるはず!

童顔と大人っぽい顔の特徴を知ることで方法を探ってみましょう。

子供っぽい顔と大人っぽい顔 どう違う?

子供っぽい顔の特徴

子供の顔の形は丸型で小顔

まだ頭部の骨格が発達する前なので顔は全体的に小顔。形は丸顔が多いです。

子供は目と目の幅が大きく 目と口の幅が狭い

子供の顔は大人と比べて目と目の幅が大きいです。

また咀嚼器官が発展途上のため顎が小さく、目と口の幅が狭くなっています。

子供の目は丸型が多い

当然顔全体が成長途中なので、顔全体の比率に比べて目が大きく丸い場合が多いです。

顔周りの産毛などが薄いため、まゆやまつげも自然と薄くなります。

大人っぽい顔の特徴

大人になると顔の形が変化して面長に

人によってどのような顔の形になるかはそれぞれですが、面長になれば大人な印象になります。

顔のパーツの位置が変化

おとなになるにつれ顔のパーツの配置感覚が変わる人がほとんどです。目と目の幅が狭くなり、面長になった分目と口の幅が逆に広くなります。

また骨格が出来上がるにつれ、鼻筋が子供に比べてはっきりしてきます。

大人になるにつれ眼の形も多種多様に成長

顔の成長に合わせて目の形も変化します。

どのような目が大人の目とは一概には言えませんが、子供の目が丸いイメージが強いので、逆に切れ長の目が大人な印象を与えます。

どうしたら大人っぽくなるか

子供っぽい印象の顔を大人っぽくするには

・目を横長の印象に変える
・目と目の幅を少し寄せる
・面長の印象に変える
・鼻筋を作る

の4点が重要となります。
さっそくメイクとヘアアレンジで実践してみましょう!

もっと細かく童顔と大人顔について知りたい方はこちらで御覧ください!

メイクやヘアアレンジで大人っぽくなろう!

メイクで大人っぽく変身

女優・栗山千明さんの切れ長メイクを参考に

アイラインを目尻から5mmほど伸ばしてシャドウを「く」の字にいれると切れ長効果バツグン!

さらに目頭を切開するようにアイラインをいれると、目と目の幅が縮まり目全体が大きく見えます。

これだけでも大人な女性の顔立ちに近づけます!

丸顔の場合は顔にシェーディングを

顔の形はすぐには変えられませんが、影を作るだけでも見え方の印象は変わります!

面長のすっきりした顔になるようバランスよくシェーディングできればさらに大人っぽい顔になるでしょう。鼻筋もこの方法で作れます。

仕上げには口紅で大人っぽく

口紅は大人の女性のイメージ。普段リップクリーム程度のメイクしかしないのであれば、いつもより少し濃い目の口紅を塗ってみましょう。

目と口の幅が狭い人は、口紅で調整することも可能です!

メイクができたら髪型でさらに大人っぽく

アップスタイルで大人らしさ演出

活発なイメージのあるお団子やパンパドールよりは、ゆったりとした印象のあるシニョンなどでアップスタイルにしてみましょう。

落ち着いた雰囲気が大人らしさを演出できます。丸顔が気になる場合はサイドの髪を多めに垂らしましょう!

ショートヘアーでも大人っぽさは出せます!

前髪を作らずに左右に流せば落ち着いた雰囲気が十分出ます。髪を耳にかけるしぐさがあればセクシーさも加わるかも!?

すっきりしたロングヘアーも女性らしいポイント

女優にも多いように整えられた黒髪ロングヘアーは女性らしい髪型。一番落ち着いて見えるかもしれません。

ぜひともいろんなメイクやヘアアレンジを試してみてください。子供っぽさからぬけ出す頃には、きっとすてきな女性になっていますよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング