ジンジャーエールが手作りできる!自家製ジンジャーシロップの作り方をご紹介

ジンジャーエールって瓶が似合うイメージだと思いますが、今手作りが流行になっているんです!いつでも自家製ジンジャーエールが飲めるレシピをご紹介します。

お家で楽しめる自家製ジンジャーエール

楽しみ方が様々なジンジャーエール

ジンジャーエールは人気の炭酸飲料の一つですが、同じ生姜の風味でも甘口や辛口、ドライなど色々な味わいがありますよね。

ジンジャーエールの楽しみ方の一つに、手作りを加えてみてはいかがでしょう?

gorian91@gorian91

少しだけ生姜があったので自家製ジンジャーエールを作ってみる https://t.co/fyIabaxlbh

お家でジンジャーエールの手作りをするのが、最近流行しつつあります。

自家製ジンジャーエールは美容効果が期待できる?

生姜は美容にも効果があるといわれています

生姜は食べると体が暖まりますよね。体に良い食材である生姜は、美容にも効能が期待できるとか。

生姜にはいろいろな効能があります。殺菌作用、免疫機能の促進、毛細血管の血流の増加、抗酸化作用、新陳代謝作用、など様々な効能がありますが案外知られていないのは、これらが2次的な効果として「美肌」効果があります。

出典:生姜の抗酸化作用は意外にもシワ防止美肌の効能も発揮します!

ただ体が温まるだけではなく、その効能は様々です!ですが、ただジンジャーエールを買って飲めばいいというわけではありません。

市販のジンジャーエールの多くは生姜が入っていない

実は市販品には、香料が入っているだけで生姜は入っていないので、美容効果は望めないのです。

自家製ジンジャーエールを作っている人の中には、生姜本来の美容効果を求めている人も少なくありません。

ちなみに、ジンジャーエールとして市販されている多くの商品にショウガは入っていません。

出典:ジンジャーエールを徹底解説。暮らしに取り入れたい楽しみ方とは

ここからは自家製ジンジャーエールのベースになる、ジンジャーシロップの作り方を紹介していきます! 好みの味を探してみてください。

ジンジャーエールのベース作り

まずはジンジャーシロップを作る

基本の作り方は簡単

まずはジンジャーエールのベースとなるシロップから作っていきます。

基本は【生姜・水・砂糖】を煮詰めて作るだけ!

出典:ピリリと辛い♪ ジンジャーシロップの作り方&アレンジレシピ | キナリノ

これだけ用意すれば出来ちゃうんです。

①生姜をスライスする

下準備から丁寧に

生姜を水洗いして皮を剥き、薄くスライスします。

しょうがを千切りにしたり、すりおろしたりして調理すると、生姜の風味がさらに倍増されます。

出典:ピリリと辛い♪ ジンジャーシロップの作り方&アレンジレシピ | キナリノ

②鍋で煮る

焦げないように注意!

分量は、生姜500gに対して砂糖500g、水600g程が目安です。水を少し多めに入れましょう。

鍋で煮立てて、沸騰してからは弱火にして5~10分ほど煮ます。

鍋が焦げないように木べらで混ぜながら加熱します。生姜が鍋底に張り付いたままにしないことが焦げないコツです。生姜が焦げるとシロップに苦みがでます。

出典:簡単なジンジャーシロップの作りかた

③スパイスを加える

辛口ジンジャーエールが好きな方におすすめ

煮る際にスパイスを加えると生姜の風味が引き立てられます。甘口が好みの方は省略しても大丈夫です。

お好みで、八角やグローグ、シナモン、ローリエなどのハーブ類を入れるのもいいかもしれませんね。
ちなみにスパイスは、ティーパックなどに入れるとバラバラにならなくてGOOD!(パウダーでもOKです。)

出典:ピリリと辛い♪ ジンジャーシロップの作り方&アレンジレシピ | キナリノ

③瓶に入れて冷やす

ジンジャーシロップはこれだけで完成

煮沸消毒した瓶に移して、冷めたら冷蔵庫で保存します。

保存期間は冷蔵で一週間ほどですが、保存方法には気をつけて。

以下のポイントを参考に保存してください。

・直射日光にあてない。
・暑い場所に放置しない。
・フタを開けっぱなしにしたり空気に触れさせない。
・シロップは清潔で乾いたスプーンですくう。
・シロップの容器に指を入れない(味見はスプーンで!)。
・食べ残したシロップは容器に戻さないこと。

出典:簡単なジンジャーシロップの作りかた

ジンジャーシロップのアレンジパターン

新生姜のピンクシロップ

新生姜を使うアレンジは、旬の6月~8月だけの楽しみです!

生姜の代わりに新生姜を使い、煮る際に丁寧にアクを取り除けば、きれいなピンク色になります。

レモンジンジャーシロップ

砂糖漬けにしたスライスレモンを、瓶に移す際に混ぜるだけで出来上がり。

ジンジャーの風味に程よい酸味と甘みが加わります!

ベースから好みの味付けに出来るのが、自家製ジンジャーエールの利点です。

ここからは、ジンジャーシロップをベースにしたメニューをご紹介します!

ジンジャーシロップを使ったレシピ

ジンジャーエール

まずはもちろんジンジャーエールから!

出来上がったジンジャーシロップに、炭酸水を混ぜれば出来上がり。ここで辛さを調整できるので、辛いのが苦手な方はソーダで割ってみるといいでしょう。

卯碕@howahowa_usagi

自家製ジンジャーエールです! 暑い夏にはピッタリ! https://t.co/0jSzuyX7Dl

ジンジャーティー

紅茶にひとさじ入れるだけ

紅茶に砂糖の代わりにジンジャーシロップを入れれば、ジンジャーティーが完成です。お好みで、レモンやミルクもどうぞ。

ジンジャーコーヒー

寝覚めに爽快な一杯

コーヒーの風味をジンジャーシロップの辛味が引き立てる、意外な取り合わせで朝にぴったりのメニューです!

DMnao@dmnao

ジンジャーコーヒーで中からほっこり(●´ω`●) https://t.co/Znj1HYVyIt

ジンジャーココア

ココアは生姜と相性バツグン

ココアの血流促進効果が体の冷えを緩和するので、ジンジャーシロップを入れるとすっかり温まる、最高にリラックス出来る一杯の出来上がりです!

マチルダ@nemie17

なんとか起きて、ジンジャーココアにマシュマロを入れて飲む。 https://t.co/syjiJPhUZr

自家製ジンジャーシロップを使えば、美容を意識しながら、多彩なアレンジの飲み物が楽しめます。幅広い楽しみ方を、ぜひ試してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング