【編集部レポート】「PICNIC」でグランピング気分のみなとみらいランチ体験

話題のスポットや編集部注目のモノ・コトを、編集部が実際に体験してレポートします!第1回目は5月31日、グランドオリエンタルみなとみらいにオープンした「PICNIC」のグランピング気分が楽しめるランチを紹介します。

みなとみらいで優雅に平日ランチを楽しめる「PICNIC」

「PICNIC」があるグランドオリエンタルみなとみらい

「PICNIC」があるグランドオリエンタルみなとみらい

駅から歩いて10分ほどのところにあるグランドオリエンタルみなとみらいは、リゾート感満載のブライダル施設です。

「PICNIC」は平日のみの営業

「PICNIC」は平日のみの営業

平日のみの営業している「PICNIC」では、今までにない新感覚の豪華ランチを楽しめるそう!

住所:神奈川県横浜市中区新港2-3-2 グランドオリエンタルみなとみらい 1F
TEL:045-227-1225
営業時間:火-金 11:00-16:00 (最終受付 14:00)
(月曜が祝日の場合、翌火曜休業)

「PICNIC」のグランピング風ランチを体験!

グランドオリエンタルみなとみらい「PICNIC」に到着!

チェックインを済ませたら1F・ディープブルーへ

チェックインを済ませたら1F・ディープブルーへ

スタッフさんがグランピングランチの楽しみ方や、食事をできる館内スポットの説明をしてくれます。

また、グランドオリエンタルみなとみらいは「船」をイメージした建物。グランピングランチも「航海」をイメージしたものになっているそう。

気分を盛り上げてくれるグランピングセット

気分を盛り上げてくれるグランピングセット

カトラリーやコップはもちろん、リネンやトレジャーマップのような館内マップなどがグランピング気分を盛り上げてくれること間違いなし。

飲みものは水のほかに、食後のコーヒーまたは紅茶をステンレスポットにいれてもらえて、お代わりも自由とか。

※炭酸水など他ドリンクは別途料金

サンドイッチとデザートは好きなものをチョイス

サンドイッチとデザートは好きなものをチョイス

サンドイッチは、シェフが注文を受けてから手作り!

サンドイッチは全8種類、デザートは全9種類から、日替わりでそれぞれ5種類が登場。好きなものをひとりひとつづつ選べます。

メインとスイーツを決めたらランチ場所探しへ

グランドオリエンタルみなとみらい1F・ディープブルー

グランドオリエンタルみなとみらい1F・ディープブルー

1Fディープブルーは、グランピングの準備を行う部屋。大きな窓に高い天井で、開放感があります。

もちろんここで食べてもOKですが、グランドオリエンタルみなとみらい「PICNIC」内の4ヶ所から旅気分でランチ場所を選べます。

1Fディープブルー隣接のテラス席

1Fディープブルー隣接のテラス席

屋根つきなので雨の日でも安心なテラス席。緑と水を配した高い天井のテラス席は、暑い日差しもさえぎるので快適に過ごせるそう。

グランドオリエンタルみなとみらい1F・ガーデンテラス

グランドオリエンタルみなとみらい1F・ガーデンテラス

こちらも雨の日OKなテラス席。パラソルがあれば暑い日でも涼しげにランチを楽しめますね。

みなとみらいで南国気分が味わえるガーデンテラス

みなとみらいで南国気分が味わえるガーデンテラス

水のせせらぎと豊かな緑に囲まれたガーデンテラスでは、南の島のような気分が味わえそう!

グランドオリエンタルみなとみらい3F・オクロックテラス

グランドオリエンタルみなとみらい3F・オクロックテラス

家族連れから特に人気を集めるオクロックテラス。ふかふかの絨毯も贅沢感があって、ゆったり時を過ごせる客室のようです。

3F・オクロックテラスに隣接されたテラス席

3F・オクロックテラスに隣接されたテラス席

日当たりのいいテラス席で食事を楽しんで、涼しい室内でスイーツをいただくといった楽しみ方もおすすめなんだそう。

グランドオリエンタルみなとみらい7F・オーシャンビューテラス

グランドオリエンタルみなとみらい7F・オーシャンビューテラス

中でも編集部のおすすめは、船のデッキのようなオーシャンビューテラス。7階からみなとみらいの絶景を一望できます。

オーシャンビューテラスにはインフィニティプールも

オーシャンビューテラスにはインフィニティプールも

オーシャンビューテラス奥にあるインフィニティプール近くの席では、海と繋がっているような不思議な感覚も楽しめます。

せっかくの晴天なので、海を眺めながらオーシャンビューテラスでランチをいただくことにしました!

グランピングスポットを決めたらセットを取りに1階へ

ランチの前菜はビュッフェスタイル

ランチの前菜はビュッフェスタイル

取材日はグリーンサラダ・キュウリとクルミのサラダ・フライドポテト・ラタトゥイユの4種類。メニューは週ごとに1品ずつ変わっていくそう。

サンドイッチとスイーツを受け取ってレッツグランピング!

サンドイッチとスイーツを受け取ってレッツグランピング!

前菜を取り終わる頃に、出来たてのサンドイッチを渡してもらえます。

あとはランチしたい場所に向かうだけ!

グランピング気分のランチに出発!

お気に入りの場所にランチを広げてグランピング気分に!

お気に入りの場所にランチを広げてグランピング気分に!

営業時間内なら、スポットを何ヶ所まわってもいいそう。

素敵なロケーションで楽しむランチは格別!隣席との距離も十分にあるので、心置きなく盛り上がれます。

みなとみらいの絶景を眺めながらランチ!

みなとみらいの絶景を眺めながらランチ!

特におすすめという、パニーニカプレーゼとバルクエキメッキをいただきました。

厚切りトマトとモッツァレラチーズ、バジルがサンドされたパニーニカプレーゼ(左)は、アンチョビソースの塩味がアクセントになって弾力のあるパンとの相性が抜群です。

トルコのサンドイッチ・バルクエキメッキ

トルコのサンドイッチ・バルクエキメッキ

トルコのサンドイッチというと想像がつきにくいけれど、サバを使ったサンドが地元で親しまれているとか。

厚みのあるパンにはさまれたサバと輪切りレモンの爽やかな風味がマッチ!ボリュームも満点です。

スイーツはティラミスとクレームカラメルを

スイーツはティラミスとクレームカラメルを

コクのあるマスカルポーネをふんだんに使ったティラミス(左)は甘さ控えめ。甘いものが苦手な男性にも人気とか。

素材の味を生かした甘みのクレームカラメル(右)は、カラメルの苦味が相まってすっきりとした味わい。

世界を旅するランチメニューの一部を紹介

ニューヨーク風の「ベーグルサンドイッチ」

ニューヨーク風の「ベーグルサンドイッチ」

本場ニューヨーク風のしっかりとした食感のベーグルを使ったサンド。スモークサーモン、ディルとレモン風味のクリームチーズを挟んだ贅沢なサンドイッチです。

メキシコのサンドイッチ「ブリトー」

メキシコのサンドイッチ「ブリトー」

ローストビーフ、ブラックビーンズ、インディカ米と野菜をトルティーヤに挟んだブリトー。こちらももちろん本場の味を楽しめます。

この他にもイスラエルのファラフェルピタサンドイッチやベトナムのバイン・ミーなど、世界各国のサンドイッチがラインナップ。

「エキゾチック」

「エキゾチック」

マンゴー&パッションフルーツのムースとココナッツのムースにフレッシュなパインとキウイを載せたトロピカルなデザート。

「苺のショートケーキ」

「苺のショートケーキ」

フレッシュなイチゴの酸味とクリームのハーモニーを楽しめるショートケーキも、メイソンジャースイーツに。

このほか、ショコラムースとオレンジのショコラ・オランジュや、旬のフルーツマリネとヨーグルトの層にグラノーラをトッピングしたヨーグルトフルーツグラノーラなどスイーツも多数。

平日ランチならグランドオリエンタルみなとみらい「PICNIC」へ

「PICNIC」のグランピング風ランチは遠出もOK!

「PICNIC」のグランピング風ランチは遠出もOK!

営業時間内に戻ってくれば、グランドオリエンタルみなとみらいの敷地外に出かけるのもOKとのこと。車移動して、山下公園でランチを楽しむ人もいるそう。

ピクニックシートも貸してもらえるので、みなとみらいを散策しながら、ランチをいただくグランピングスポットを決めるのも楽しそうですよね。

何度行っても楽しめるグランドオリエンタルみなとみらい「PICNIC」

何度行っても楽しめるグランドオリエンタルみなとみらい「PICNIC」

みなとみらいの非日常感あるスポットでおいしいランチがいただける「PICNIC」。11時〜16時の営業時間内であれば制限時間はなくのんびりと過ごせるので、ランチ女子会にもぴったりです。

ちなみに夜は7F・オーシャンズテラスで期間限定のバーも開催されています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング