twitterで広まった世界初のレインボーキャンドル!地元金沢で愛される虹色の炎

虹色に輝く炎が幻想的なレインボーキャンドルは、石川県金沢市の発明家によって世界で初めて完成されました。今までその存在が十分に知れわたっていなかったところ、twitterのつぶやきを通じて多くの人が注目するように!レインボーキャンドルが購入可能な場所など、気になる情報をまとめました。

twitterで広まったレインボーキャンドルの存在

世界初の虹色の炎

虹色の炎が灯るレインボーキャンドル

石川県金沢市の発明家が10年の月日をかけて完成させた、世界初の虹色炎のキャンドル。特許も取得済みです。

特別な日を彩るために使用する方も

レインボーキャンドルはすべて手作業で制作しているため、1日に100個しか製造できない貴重な商品です。素敵な演出になること間違いなしですね。

つぶやきを通じて存在が周知された

きっかけは140文字のつぶやきから

レインボーキャンドルについて投稿したユーザーのつぶやきが次第に多くの人に拡散され、話題になりました。

18日、ツイッターに投稿された虹色に燃える炎の画像。「特許もとっているけど、宣伝費がなくてあんまり宣伝できないんだとか」との文言が添えられています。このつぶやきに対するリツイートは2万5千を超え、ツイッターのまとめページも立ち上がっています。

出典:withnews(ウィズニュース)

話題のツイートはこちら

みじんこ@Doutanuki1110

金沢行った時に忍者寺の近くにあったろうそく屋さん なにやら世界初の混色の火が灯るろうそくを売ってて特許もとっているけど、宣伝費がなくてあんまり宣伝できないんだとか 気さくなお店のおじいちゃんが実演販売してくれます 通販もあるらしいよ https://t.co/cQ6hZtPVmI

3万を超すリツイート数に驚きです!

みすず。@misuzum3edw27

@Doutanuki1110 突然のリプすみません! たまたま回ってきたのですが、これ私の祖父なんです٩( ´◡` )( ´◡` )۶ たくさんリツイートもされていて驚きました…!! 目に留めてくださってありがとうございます(*˘︶˘*)

リツイートを偶然発見した制作者のお孫さんが、素敵なコメントを残していますね。

石川県松平製作所で製造されるレインボーキャンドル

金沢市妙立寺(忍者寺)近くの辰巳庵で実演販売

虹色の炎を見たい人はここに行こう!

住所:辰巳庵 金沢市寺町5-5-73

不定期ではありますが、土・日曜にレインボーキャンドルの実演販売をしています。

詳しい説明を聞くことができます

レインボーキャンドルを間近で見学できる貴重な機会です!

KOG@KogKouziisu

小耳に挟んだレインボーキャンドル買ってきましたよ。虹色のキャンドル。特許とってるらしくてなかなかすごいらしいけど、お金がないから宣伝できないんだと。 https://t.co/nqayYlX9Fi

実演販売をしていると皆さんに「感動」してもらうんです。その感動されてる表情や姿を見ているとなんともいえない気持ちになります。ですからまた実演販売を続けようというやる気にもつながっていくような気がします。

出典:レインボーキャンドル公式ショップ / レインボーキャンドルについて

発明者の松平寛夫さんのお話です。

地元に愛されるレインボーキャンドル

金沢市民芸術村で使用されたことも

キャンドルの灯りが幻想的な雰囲気を醸し出していますね。

全国各地で一斉にライトを消し、20時から22時までの2時間をろうそくの明かりの中で過ごして、省エネルギーや環境問題について考える同イベント。芸術村では、松平製作所(桂町)が開発した紫、赤、黄色、緑の4色の炎を発する「レインボーキャンドル」(中略)など、ろうそく・石灯籠合わせて約2000本・基に火がともされる。

出典:金沢市民芸術村でキャンドルナイト-2000のろうそく・石灯籠に火ともす

綺麗な虹色は見る人の心を和ませてくれたことでしょう

レインボーキャンドルが購入できる場所

実演販売所の辰巳庵でお土産に買うこともできるし…

HPからも購入できます!

鑑賞用やサプライズ、特別な人へのプレゼントとして購入したいですね。

虹色に燃える時間の長さによって値段が異なります

4分用の648円から販売しています。

4分用/5分用/15分用/30分用/60分用の商品があり、虹色に灯った後は普通のローソクとして120分燃焼するそうです。

レインボーキャンドル、特別な日の演出にいかがですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング