島へ旅行に行きたい!休暇をのんびり楽しめる島5選【直島/初島/大久野島】

猫やうさぎがいたり、自然やアートがたくさんある・・・そんな素敵な島は日本にはたくさんあります。そんな島へ夏休みにゆっくり旅行に行きませんか?今回は旅行におすすめな島を紹介します。

島へ旅行に行きませんか?

日本には色々な島がある

猫やうさぎのいる島や海が綺麗な島・・・日本には魅力的な島がたくさんあるんですよ。

今年の夏休みは島に旅行に行きませんか?

今年の夏休みは、都会の喧騒から離れてゆっくりと過ごせる島に旅行に行きませんか?

今回はゆっくり過ごせるおすすめの島を紹介します。

直島

瀬戸内海の離島・直島

瀬戸内国際芸術祭の開催場所の一つでもある直島。

島全体が現代アートと融合しているこの直島では、モネが造園した「モネの庭」を再現した庭や古民家を改造したカフェ美術館なども楽しめます。

世界に誇る現代アートの島

綺麗な自然に囲まれつつ、有名な草間弥生作のカボチャや地中美術館などのアートスポットを巡ってみてはいかがでしょうか。

香川からも岡山からもアクセス可能

岡山県にある宇野港から出ているフェリーもしくは、小型旅客船で20分程度です。

また、香川県の高松港からもフェリーで1時間程度です。

あさ@miiimoon

小さい鳥居とわたし。空と海がとても綺麗でした。in直島 https://t.co/lhznFSJUI0

初島

まるで海外みたい!リゾート島

島ごとリゾートになっている、初島。日本にいながら、バリなどの南国に来ているような気分になれます。

もちろん海も綺麗ですよ!

島は徒歩で散策できる

周囲4kmの小さな島なので、徒歩でゆっくり散策することが可能です。

疲れたらハンモックなどでゆっくり休憩できますよ。

熱海から30分で着く

JR熱海駅からは30分で着きます。
新幹線に乗れば、東京駅からでもトータル90分で行けますよ!

田代島

猫だらけの楽園島

世界中から猫好きが集まってくる猫だらけの島です。猫の聖地とも言われています。

観光客にも近寄ってくるほど人懐っこい猫がたくさんいるんですよ!

マンガアイランドに泊まりたい

外見もユニークなマンガアイランドは、漫画家さんがデザインしている宿泊施設です。

マンガロッジなどを備えたキャンプ施設などがあり、自然を満喫できます。

石巻港船着場から45分

宮崎県石巻市にある船着場から、45分程度で行けます。

船着場には、JR石巻駅からバスで17分程です。

Cyberbear☆@8degsFromMisty_

いいとこだったな猫島🐈 観光客もそれほど多くなくのんびりネコと戯れられた。 おみやげに買った本読んだら、歩いて回ったとこや島のことがいろいろ載ってて、またすぐ行きたくなった🐱 #田代島 #木月けいこ @kizukikeiko https://t.co/CZbvCe8ZAf

大久野島

うさぎだらけのうさぎ島

うさぎ島として有名な瀬戸内海にある島です。大久野島にいるうさぎは野生で、現在700羽以上が生息していると言われているんですよ。

人に慣れているので、触ることもできますよ!

※追いかけ回すなど、ストレスが溜まることはやめましょう。

地図から消された・廃墟だらけの島

昔、軍事施設のある島として地図上から消されていた大久野島。
そんな名残から、火力発電所跡地などを見学することもできます。

運が良ければ、廃墟とうさぎを一緒に撮ることもできますよ!

忠海港からフェリーで12分

広島県のJR忠海駅から徒歩7分の港よりフェリーに乗船し、約12分で着きます。

hiro@39JDUbAozVXlObZ

大久野島ってうさぎ島とも呼ばれてるぐらいうさぎめっちゃいるしフェリー乗る前に100円で餌売ってるから買っていくとモテモテ👏うさぎカフェ行くより断然楽しいと思うんだ👏 https://t.co/rIXcKaeRpO

波照間島

日本最南端の有人島

有人島としては日本最南端の波照間島。沖縄本島や石垣島から離れ、ゆったりと楽しむことができます。

ハテルマブルーと呼ばれるとても青いピーチが人気です。

星空が綺麗すぎる

さすが日本最南端の島と言わざる負えない、綺麗な星空が望めます。こんなに綺麗な星空は、都会では見れませんよね。

ちなみに、12~6月には日本では波照間島でしか見れない、南十字星を観測することもできます。

石垣港から高速船で約60分

石垣港の離島ターミナルから高速船で約60分で行くことができます。

あむあむ@0718Tamochan

波照間島のビーチはやっぱ最高🌊 ここの海行ったらほかの海行けない(笑) 田舎最高、黒糖アイス最高 ほんま住みたいレベルやった https://t.co/QvQgPowDEW

ぜひ今年の夏休みは島へ旅行に行ってみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング