みんなで見れば怖くない!?日本のホラー映画でスリルな女子会を楽しもう!

夏が近づくとホラー映画で涼むという人もいるでしょう。でもひとりで見るには怖い。いっそのことみんなでスリルを味わってみませんか?

ひとりで見るのは怖いホラー映画…それならいっそ?

みんなで見れば怖くない!

蒸し暑い夏の夜。すっきり冷やっとした気分を味わいたいですね。そこで夏の風物詩、ホラー映画の登場です!

どんな映画かものすごく気になるけど、ひとりで見るには勇気がいるホラー映画。それならみんなで集まって、ホラー映画鑑賞会をやってみませんか?

みんなで見よう!日本のホラー映画紹介

日本のホラー映画定番といえば『リング』

『リング』(1998年)

呪いのビデオと古井戸、そしてテレビから這い出てくる貞子。日本のホラー映画らしくじわじわと背筋が寒くなります。

日本ホラー映画界で一番の人気者・貞子(さだこ)

『リング』のメインキャラクター・貞子。様々なグッズになったり企業とコラボしたりと大人気です。

2012年には3Dになって映画リメイクも

1998年に劇場版1作目が公開されてその恐怖度やストーリー性が話題となり、次々と続編や派生映画、ハリウッド映画化などされてきた『リング』シリーズ。

テレビから出てくる姿でお馴染みの大人気山村貞子さん。

貞子さんに会う準備はできましたか?

お菓子やジュース、抱きつく用のクッションなど準備をしたら、ジャパニーズホラー映画代表『リング』の貞子さんに会いに行きましょう!じわじわと迫ってきます。

テレビの画面から目を離してはいけませんよ。

見たら1週間後に死ぬ「呪いのビデオ」

都市伝説の取材をしていたテレビ局のディレクターである浅川玲子は、自分の姪が死んだ同時刻にその友人の男女3人も死んでいる事に気づく。

玲子は、彼らが1週間前に伊豆の貸し別荘に宿泊していた事、そしてその時に「呪いのビデオ」を観ていた事を知ります。同じ貸し別荘を訪れた玲子は、そこで貸出されていた不審なビデオを見てしまい、そのビデオが「呪いのビデオ」だと悟る。

出典:映画「貞子vs伽椰子」を100%楽しむ方法と今作までのあらすじと感想 - くろねこのみみ

最恐ホラー映画『呪怨』

『呪怨(劇場版)』(2003年)

ジャパニーズホラー独特のじわじわ感もありますが、とにかく幽霊ががっつり登場して怖がらせてくれます。あまりの登場の多さにホラーを通り越してコメディだと楽しむ人も。

劇場版の続編やスピンオフ作品、ビデオ版など多数の作品があります。

伽倻子の呪怨がまとわりつく「呪われた家」

伽倻子さんと夫と息子との幸せな家庭はとあるきっかけから惨劇に。惨殺された伽椰子さんが幽霊となって、家を尋ねる人を次々と呪いまくります。

伽倻子の息子・俊雄も大活躍!

惨劇の際に道連れとなった伽倻子さんの息子・俊雄くんも幽霊としてばっちり活躍しています。本編再生中に何度も驚かせてくれますよ!

最恐親子・伽椰子(かやこ)と俊雄!

仲良く呪いまくる最恐親子。本当に怖いです。

女友達で集まって気兼ねすることなく叫べば気分も爽快!?

福祉センターでボランティアをしている理佳は、徳永幸枝という寝たきりの老婆の様子を見に行った。徳永家は異常なまでに散らかっていた。理佳が家の中を掃除していると妙な物音が聞こえてきた。物音をたどった先にはガムテープで封印された押し入れがあった。

理佳は不気味に感じながらも、押し入れにはられているガムテープをはがそうとするが・・。

出典:ホラー映画「呪怨1、2(劇場版)」をまとめてレビュー

容赦無い呪いの連続『着信アリ』

『着信アリ』(2003年)

死の着メロ大ブーム!自分の死の予告がケータイに。現代社会で必須となりつつあるケータイを使った日本ホラー映画。

メールだったり電話だったり画像だったり動画だったりといろんな死の予告と死に方がそろっています。演出も派手ですが、ケータイというリアルなモチーフにぞくっとしますね。

美々子の怨念がケータイを通じて連鎖

この作品で呪いの元となる水沼美々子さん。次のターゲットは被害者の電話帳から選ぶという現代的な手法で呪います。

映画を見たあと、私のケータイが鳴ったらどうしよう…!と数日はひやっとできますよ!

背後から忍び寄る恐怖の美々子

呪怨やリングに比べて本人の露出度は低いですが、その呪い方にはかなりの恐怖度があります。

自分の携帯から電話がかかってくるという「死の予告電話」があると噂があった。単なる噂話と思っていた由美達であったが、友人の一人の携帯から知らない着信音が流れて消えた。携帯の表示には「着信アリ」と書かれていた。そこから次々と「死の予告電話」の恐怖が広がっていく。

出典:着信アリ

ハリウッド版『ワン・ミス・コール』(2008年)

『リング』と同様に『着信アリ』もハリウッド化されました。

着信音を『着信アリ』バージョンにするいたずらには心底びびらされます。

最新のホラー映画は貞子vs伽倻子!?

日本の2大ホラー映画 『リング』『呪怨』からあのふたりが

『貞子vs伽倻子』(2016年6月公開)

「どちらの呪いが最恐か。」

貞子さんと伽椰子さんがまさかの対決です。

女子大生の有里の親友の夏美は、その映像を見ると貞子から電話がかかってきて2日後に必ず死んでしまうという「呪いの動画」を見てしまう。

一方、入ったら行方不明になるという“呪いの家”の向かいに引っ越してきた女子高生の鈴花はある夜、行方不明になった小学生をその家の中で目撃、居ても立ってもいられなくなり、足を踏み入れてしまう。

そんな2人をそれぞれの呪いから解き放つため、異端の霊能者・常盤経蔵は、貞子と伽椰子を激突させ、同時消滅させるという驚くべき計画を立てる。

出典:貞子vs伽椰子 - Wikipedia

高まる期待!貞子と伽倻子の直接対決!?

勇気を出して映画館に行くもよし。みんなで自宅鑑賞会をするもよしです。

映画「貞子vs伽倻子」の作品紹介はこちら。

ホラー映画で女子会にスリルを

おしゃれなカフェのお茶会もいいけれど…

たまにはみんなで集まって悲鳴を上げながらの映画鑑賞。泣ける映画やアクションよりもどきどきしてきっと盛り上がりますよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング