日本橋の老舗グルメを楽しむ・創業130年以上のお店5店【蕎麦/寿司/親子丼】

最近の休日、マンネリしてきていませんか?そんなときは日本橋で老舗グルメがおすすめ!江戸時代にタイムスリップしたかのような雰囲気を楽しめちゃいます。

最近休日がマンネリしていませんか?

休日のマンネリ化

家でだらだらするのも飽きたけど、かといっておしゃれなカフェに行くのも…

そんな時は日本橋がオススメ!

日本橋で明治・江戸時代から続く老舗グルメを楽しむはいかがでしょうか。いつもとは違った雰囲気を楽しめちゃいます。

創業130年以上!江戸を感じる日本橋の老舗グルメ5選

玉ひで

親子丼発祥の店「玉ひで」

親子丼発祥の店として絶大な人気を誇っています。たたずまいも素敵です。

~ 創業1760年 お陰様で250余年 ~ 宝暦10年(1760年)御鷹匠(おたかじょう)として幕府に仕えていた 山田鐵右衞門(てつえもん)と妻のたまが興した軍鶏料理専門店が玉ひでのはじまり
(中略)
軍鶏鍋の残りの割下に卵をとじる召し上がり方にヒントを得て 明治24年頃五代目妻女が創案したのが親子丼です 以来親子丼発祥の店としてもその名を頂きご愛顧を賜っております

出典:玉ひで (人形町/鳥料理)

名物「親子丼」

鮮やかな黄色がおいしそう!テレビで特集されることも多く、行列ができることも。

TEL・予約:
050-5590-6792 (予約専用番号)
03-3668-7651 (お問い合わせ専用番号)
住所 :東京都中央区日本橋人形町1-17-10
交通手段:人形町駅から徒歩1分 
地下鉄都営浅草線人形町駅、水天宮前駅から徒歩2分

吉野鮨本店

本格江戸前寿司「吉野鮨本店」

創業1879年、毎朝、河岸に仕入れに行き、丁寧に仕込んだすし種を丹精込めて握られた老舗お寿司屋さんです。

創業は1879年(明治12年)
魚河岸があった日本橋の屋台ずしがその原点です。何度か店舗の場所を移しながらも基本的には日本橋、高島屋周辺で営業を続け、現在に至っています。

出典:ぐるなび - 吉野鮨本店 こだわり情報

艶やかで美しい「江戸前寿司」

“煮きり”や“ツメ”を塗り、艶やかな“美しさが魅力です。価格も江戸前寿司としてはリーズナブルで、ちょっと贅沢したいときにおすすめです。

TEl・予約:03-3274-3001
住所 :東京都中央区日本橋3-8-11 政吉ビル 1F
交通手段 :日本橋駅から徒歩2分

初音

甘味処「初音」

厳選した小豆や天草、葛粉などの素材で作るあんみつが上品な味わいでおすすめです!

砂糖が貴重品だった江戸時代、天保8(1837)年の創業。保存料をいっさい使わず、厳選した小豆や天草、葛粉などの素材で作るあんみつ、ぜんざい、くずきりなどが人気だ。

出典:ぐるなび - 甘味処 初音 (人形町・小伝馬町/和菓子)

ランチ後のデザートに「あんみつ」

クリームあんみつ、抹茶あんみつ、杏あんみつなど、甘くておいしいデザートてんこ盛りです!

TEL・予約:03-3666-3082
住所 :東京都中央区日本橋人形町1-15-6 五番街ビル 1F
交通手段 :水天宮前駅から徒歩1分、人形町駅 から徒歩2分

大江戸

岸朝子も認めた「大江戸」

創業1800年、200年以上も受け継がれた伝統のうなぎのお店。料理ジャーナリストの岸朝子がお気に入りだったそうです。

岸朝子氏お気に入りの日本橋のうなぎ
創業 江戸寛政年間(1800年)初代草加屋吉兵衛が江戸の地に店を構え、以来営々と代々受け継がれている。

出典:ぐるなび - 大江戸 こだわり情報

ふっくらと仕上がった自慢の「うな重」

ふっくらおいしい自慢のうな重が絶品です。また土曜日限定で食べれる、開いたうなぎを半分に切らずにそのまま焼き上げる贅沢な「いかだ」も人気です!

TEL・予約:03-3241-3838
住所 :東京都中央区日本橋本町4-7-10
交通手段 :新日本橋駅から徒歩3分

室町砂場

天ざる・天もり発祥のお店「室町砂場」

1869年創業、天ざる・天もり発祥の老舗蕎麦屋さんです。

腰が強くほのかに甘い「元祖天ざる」

そばの芯だけを挽いた更科粉を玉子でつないだ「元祖天ざる」は江戸前のそばつゆとかき揚げにろ相性抜群です。

TEL・予約:03-3241-4038
住所 :東京都中央区日本橋室町4-1-13 砂場ビル
交通手段 :神田駅から徒歩4分、新日本橋駅から徒歩3分、三越前駅から徒歩3分

そばの芯だけを挽いた更科粉を玉子でつないだ当店発祥の『元祖天ざる』は、腰の強さとほのかな甘さがとけ合うそばで、
天ぷらは江戸前のそばつゆにかき揚げを入れてお出しします。

出典:ぐるなび - 室町 砂場 こだわり情報

日本橋の江戸情緒を漫喫しよう!

おいしいランチのあとには日本橋観光

老舗の味を楽しむなんて、ちょっと大人な感じがしていいですよね。

ランチのあとには新しくなった水天宮や日本橋を観光するのもいいかも。

夏には浴衣で

夏には浴衣で訪れてみると、より一層江戸らしくなって、雰囲気を楽しめそうですよね。

是非お試しください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング