シースルーバングの作り方って?憧れ女優へ近づく前髪に

石原さとみさんや佐々木希さんなど憧れの女優さんたちがしているシースルーバング。実は簡単にセルフでできちゃうんです。シースルーバングの作り方やアレンジをご紹介します。

石原さとみや佐々木希もやってるシースルーバング

シースルーバングって?

薄くて軽いシースルーバング

シースルーバングとは、おでこが透けて見えるくらい薄くて軽い前髪のことを指します。

シースルーバングなら大人っぽく・小顔効果が!

シースルーバングは、垢抜けて大人っぽく、また明るく柔らかい印象になるだけでなく、デカ目効果や小顔効果もあります!

芸能人もシースルーバングの人がたくさん!

男女ともに人気の石原さとみもシースルーバング

小悪魔キャラで人気の石原さとみさんもシースルーバング!

憧れのモデル・佐々木希もシースルーバング

そんなたくさんの女優さんもやっているシースルーバングにしてみませんか?

今回はシースルーバングの作り方やアレンジをご紹介します。

セルフでおしゃれに!シースルーバングの作り方

シースルーバングの作り方①前髪の長さを揃える

前髪を根本が三角形になるように分けて切る

前髪を切るときは、あまり幅を広く取り過ぎないようにすること。

まず前髪をすべて前の方に下ろしていきます。
下ろしたら1度センターで2つ分けしていきます。
センターで分けた後に中心の前髪だけを前に持ってきて、分けた髪の根元が三角形になるように分けていきます。
上手く取り分けると三角形とわかるすじができます。
次に前髪を切りたい長さよりも少し長めに残して、切り過ぎないように横にバッサリと切ります。

出典:シースルーバングの作り方と巻き方!セルフでも失敗しない方法!

前髪を引っ張り過ぎないように注意!

あとで調整しやすいように、切りたい長さよりも長めに・あんまり引っ張らないで切ること。
引っ張ると切りすぎてしまいます。

シースルーバングの作り方②前髪の量を減らす

前髪の量を減らしていきましょう

前髪のバランスを見ながら減らしていきましょう。

すきバサミを使って、前髪の量を減らします。
微調整は、はさみは縦向き。たくさん減らすときは、はさみは横向き。
もともと量が多いひとは、シースルーにするにはわりとがっつりすいて大丈夫です♩

前髪を流したい人は、
流したい方向の逆から束になってる所を、上から2センチのとこハサミを横にしてすくように切る。

出典:くるんと可愛い♡理想の〈シースルー前髪〉はセルフカットで叶える。|MERY [メリー]

ハサミは縦に

ハサミを縦に入れて梳くように切ると、ナチュラルな印象になります。

シースルーバングの作り方③前髪や顔周りを調整して完成

外側になるに従って少しづつ長めになるように切りましょう

外側を少し長めに切ることでぱっつんにならなくなり、またセットしやすくなります。

次は切った髪と顔周りが馴染むように髪を切っていきます。
顔周りは上からスライドさせるように切っていきます。
ここは自分でやるのは少し難しいのですが、左右のバランスはなるべく同じにするようにしましょう。
最後に全体のバランスを見て調整していきます。

出典:シースルーバングの作り方と巻き方!セルフでも失敗しない方法!

ハサミをスライドさせて切るのがシースルーバングの作り方のコツ

コツとしてはあまりだいたんに切らずにちょこちょこと、左右のバランスを見ながらスライドさせて切ることです。

シースルーバングの作り方動画も参考に

動画も合わせてチェックしてみてください。

3:09 セルフで流行のシースルーバングに前髪切ってみた

セルフで流行のシースルーバングに前髪切ってみた

忙しい朝でも簡単に!シースルーバングの巻き方・セットの仕方

巻だけでいいシースルーバングのセット

毛先を巻くだけで良いシースルーバング

セットの仕方は本当に簡単です。

2:43 【時短ヘアアレンジ】シースルーバング編 ~忙しい朝に!!~

【時短ヘアアレンジ】シースルーバング編 ~忙しい朝に!!~

前髪を流したい場合のセット方法

流したい方とは逆にブローする

流したい方向とは逆方向にブローした後に、流したい方向にブローすることでクセを直し、前髪が割れるのを防ぎます。

まず髪の地肌を濡らしてなじませたら、流したい方向とは逆に引っ張ってブローします。
そして流したい方向にブロー。

あとはコテを根本らへんから滑らせて毛先を挟み、2秒ぐらいしてから流したい方向にスイーっと滑らせれば完成!
仕上げに固めのワックスを毛先だけにつけとくと、自然な形にキープすることができます。

出典:誰からも愛される究極のモテ髪「シースルーバング」はセルフカットでめちゃ簡単に作れる♡

セルフでのシースルーバングの作り方も参考に、イメチェンしてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング