有吉の自作自演「太田プロ総選挙2016」が面白すぎる!AKB指原の初連覇で上島が首位陥落

AKB48の選抜総選挙翌日恒例となっている有吉の独断で順位付けが行われる「太田プロ総選挙」。今年も有吉が自身のツイッターを更新し、今年で6回目となる総選挙が行われました。そんな中注目を集めたのがAKB選抜総選挙で二連覇を果たした指原莉乃と昨年1位であった上島竜兵、そして謎の「チンチン仮面」の存在でした。今回はそんな今年の「太田プロ総選挙」について振り返ってみたいと思います。

2016年も開催「太田プロ総選挙」

有吉が独断で選定する「太田プロ総選挙」が今年も開催

毎年AKB総選挙の翌日に開催される「太田プロ総選挙」が今年で第6回目を迎えました。今回も有吉弘行が主催し、有吉自身のツイッターで結果を発表しました。

選挙前には有吉がTwitterで今回の見どころを解説しています。

有吉弘行@ariyoshihiroiki

上島竜兵の連覇を阻止するのは誰だ! 大島!前田!鶴田!天龍!藤波!俺たちの世代は三沢!川田!武藤!蝶野!橋本!の新世代をどう迎え撃つのか?邦子が吠え 鶴太郎が叫び 具志堅が笑う!チンチン仮面の正体とは?指原の秘策?卒業宣言のジモンに同情票は集まるのか?!太田プロ総選挙は明日!

「太田プロ総選挙」開票結果

「太田プロ総選挙」1位 指原莉乃

なんと今年のAKB総選挙でも見事1位に輝いた指原莉乃が今回の「太田プロ総選挙」でも見事に1位に輝き、連日1位を獲得しました。

昨年の同選挙では9位でしたが、見事1位に君臨していた上島竜兵の座を奪いました。

指原 莉乃@345__chan

太田プロ総選挙一位だ!!!!!!( i _ i )やったー!

本人も喜びのツイート!

「太田プロ総選挙」3位 チンチン仮面・有吉弘行

今回の「太田プロ総選挙」ではAKB総選挙で小嶋陽菜が扮した「にゃんにゃん仮面」をパロディー化したとみられる「チンチン仮面」が登場しました。

そして3位を勝ち取ったのは「チンチン仮面」扮する有吉弘行でした。

「太田プロ総選挙」4位 松村邦洋

昨年は10位であった松村邦洋でしたが今年は大躍進をし、4位の座を勝ち取ることに成功しました。

「太田プロ総選挙」5位 神奈月

出典:pbs.twimg.com

「太田プロ総選挙」5位 神奈月

昨年5位であった神奈月は今年も安定の5位を獲得。

選挙前、有吉のTwitterでは「神奈月、松村の奇人コンビは?」と触れられていましたが、この奇人コンビは見事4位、5位を獲得していますね。

6位以降の順位結果は以下のとおりになりました。

6位=片岡鶴太郎(4位)/7位=具志堅用高(14位)/8位=チンチン仮面・劇団ひとり(6位)/9位=前田敦子(3位)/10位=土田晃之(11位)/11位=笑福亭笑瓶(19位)/12位=彦摩呂/13位=柳原可奈子(17位)/14位=山田邦子/15位=野呂佳代/16位=大島優子(13位)/17位=横山由依(16位)/18位=北原里英(20位)/19位=マシンガンズ西堀/20位=寺門ジモン(7位)

出典:有吉選定「太田プロ総選挙」指原ついに初制覇!連日の戴冠!上島竜兵は陥落...

「太田プロ総選挙」は有吉の完全な自作自演なのですが、「有吉レポート」というものが選挙内でのドラマを伝えています。

選挙の様子を伝える「有吉レポート」

レポート1: 卒業宣言で同情を買おうとした寺門ジモン

有吉のツイート曰く、今回の選挙で寺門ジモンは卒業宣言をするということでしたが、結果は同情も買えず無念の20位。

色々と有吉に遊ばれてしまった寺門ジモンでした。

有吉弘行@ariyoshihiroiki

太田プロ総選挙2016 レポート1 ●「卒業発表したのに全然ダメだな!」同情票を集めようとしたジモンだったが順位伸びず●大島優子超えのビッグサプライズを起こした野呂佳代に会場から大ブーイング、客席から投げらた瓶が顔面にあたりタンカで運ばれる事態に。。。

レポート2: 野呂より低いわけがない!と暴れる大島優子

15位野呂佳代、16位大島優子という結果で野呂佳代に順位を抜かれた大島優子は「野呂より低いわけがない!」と暴れ出します。

下剋上宣言をされる山田邦子

出典:pbs.twimg.com

下剋上宣言をされる山田邦子

そんな大島優子に山田邦子がなだめにいくものの、下剋上宣言をされてしまいます。

とはいえ、この三人も寺門ジモンに負けじと有吉に遊ばれてしまいましたね。

有吉弘行@ariyoshihiroiki

太田プロ総選挙2016 レポート2 ●野呂より低いわけがない!と暴れる大島優子を「まあまあ」となだめる山田邦子だったが、怒りの収まらない大島は邦子のアゴを掴み『テメーよりも上だ!』と下剋上宣言!会場は一気にヒートアップ!●浪速の瓶兄 こと笑瓶は11位という結果に悔しさをにじませた

レポート3: 床をすみやかに掃除する北原里英と横山由衣

AKB総選挙では11位 横山由衣、12位 北原里英という結果でしたが、「太田プロ総選挙」では17位と18位という似たような結果に。

挙げ句の果てには床に飛び散った彦摩呂の破片をすみやかに掃除したとのことです。

有吉弘行@ariyoshihiroiki

太田プロ総選挙2016レポート3 ●思いがけない順位に歓喜する彦摩呂『この景色はまるで宝石箱やー!』と全力で叫ぶと腹が爆発!飛び散った彦摩呂に客席はパニックになるが、北原、横山らがすみやかに床を掃除して事なきを得る。●ゲストの後藤輝基は『えー』『うわー』『まじか』と興奮した様子。

レポート4:「太田プロのことは嫌いにならないでください!」

前田敦子は、AKB総選挙時代の「私のことを嫌いになっても、AKBのことを嫌いにならないでください!」という発言ならぬ「前田敦子のことを嫌いでも太田プロことは嫌いにならないでください!」というコメントを披露したとのこと。

有吉弘行@ariyoshihiroiki

太田プロ総選挙2016レポート4 ●前田は会場を見渡すとゆっくり喋り始めた『みなさん、、素敵な順位をありがとうございます。一つだけお願いがあります。。』客席は、まさかとざわつき始める『前田敦子のことを嫌いでも太田プロことは嫌いにならないでください!』会場は不思議な笑いに包まれた。

有吉弘行@ariyoshihiroiki

太田プロ総選挙2016レポート5 ●辞退も考えていたという鶴太郎(つるる)潮吹き体質な為ファンから厳しい意見が多かったという、しかし具志堅の支えで潮吹きも軽減、勇気が出たと号泣しながら悩んだ日々を告白した。●ここで時間は夜9時となり50歳以上のメンバーが退場、スカスカの舞台上に。

レポート6: 「チンチン仮面」の正体である有吉弘行

AKB総選挙では「にゃんにゃん仮面」扮する小嶋陽菜が登場しましたが、今回の「太田プロ総選挙」では自身が「チンチン仮面」として登場。

二人目のチンチン仮面・劇団ひとり

なんと今回の「太田プロ総選挙」、有吉だけでなく劇団ひとりも「チンチン仮面」の名で出馬していたのです。

本物争いで警察官に公然わいせつで連行されました。

有吉弘行@ariyoshihiroiki

太田プロ総選挙2016レポート6 ●チンチン仮面ネタが被った有吉と劇団ひとり。俺が本物だ、いや俺だ、と揉めたあげくパンツを脱ぎ捨て大喧嘩 !しかし会場は失笑。焦る2人は急に『素敵な順位を。。』と始めるが空気は戻らず。開き直り全裸で暴れるも、かけつけた警官に公然わいせつで連行される

レポート7: 連日1位を果たした指原莉乃

AKB総選挙では2連覇。そして「太田プロ総選挙」では上島竜兵を陥落させ、見事1位になりました!

が、脇毛の処理忘れや最後に具志堅にブン投げられるといった感じでいつものように有吉におもちゃにされていました。

有吉弘行@ariyoshihiroiki

太田プロ総選挙2016レポート7 ●初制覇の指原は歓喜するも脇毛の処理を忘れておりガッツポーズは小さめ。前日のAKB選挙に続く戴冠に満員の会場(52人)は祝福ムード。指原が観客に声をかける『みなさーん!これからも応援してくれるかなー?』 シーン。。。具志堅が指原をブン殴り閉幕。。

有吉弘行@ariyoshihiroiki

太田プロ総選挙2016レポート8 ●50歳以上のため退場していた上島だが、実は俺は8歳なんだ!スピーチだけやらせてくれ!と乱入。身分確認の為、免許証を提示させる委員会。あっさり54歳との確認が取れ退場。。。 舞台にはポツリと土田だけが取り残された。。。

「つるる」「ゲストで来ていた後藤のリアクション」「チンチン仮面が本物の警察に捕まる」など、先日のAKB総選挙の様子と比較していてしっかりとネタが仕込まれている「有吉レポート」でした。

自身の順位結果に感謝して選挙を締めくくる

「太田プロ総選挙」を締めくくる有吉弘之

今年も話題を集めた「太田プロ総選挙」でしたが、有吉はこんなツイートで今回の選挙を締めくくりました。

有吉弘行@ariyoshihiroiki

みなさん今年の総選挙は3位でした。素敵な順位をありがとうございます。正直こんなにも太田プロらしくない私が選挙に出てもいいのか?みなさんに負担をかけていないか?と不安でした。だけどやっぱり出馬して良かった!立派な3位です、これはもう1位だと認めてください!あっ時間です。。終わります

本家でのスピーチを意識したコメントで最後までネタが仕込まれおり、今年もツッコミどころ満載の「太田プロ総選挙」でした。2017年の「太田プロ総選挙」が早くも待ち遠しいですね!

2015年総選挙はこちら。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング