V6井ノ原快彦の朝ドラ受けはおばあちゃんのため!いのっちのいい人エピソードまとめ【あさイチ】

NHK番組「あさイチ」で人気を集めるV6井ノ原快彦と有働由美子アナウンサーの朝ドラ受け。実はその朝ドラ受けが始まった理由が素敵だと話題になっています。優しい理由で朝ドラ受けを始めた井ノ原快彦さんのいい人エピソードをまとめました。

NHK番組「あさイチ」朝ドラ受けの始まった理由

NHK番組「あさイチ」に出演するV6井ノ原快彦と有働由美子アナウンサー

人気を集める二人の朝ドラ受け

出典:pbs.twimg.com

人気を集める二人の朝ドラ受け

NHK番組「あさイチ」の前に放送される朝ドラの感想を二人が述べ合う"朝ドラ受け"。

その朝ドラ受けが巷で人気を集めています。

NHK朝の情報番組「あさイチ」で有働由美子アナとの軽妙な掛け合いが話題のV6井ノ原快彦。中でも視聴者が楽しみにしているのが“朝ドラ受け”だ。

出典:「あさイチ」の“朝ドラ受け”を生み出した井ノ原快彦のおばあち...

麻歩@asahooo_to_yi

朝ドラ受け好きだよ~!朝ドラからの朝ドラ受けがワンセットだし!からのあさイチ観る流れが最高

まいまい@maimaimaaaaipi

今日の朝ドラ受け面白かったー😂笑 やっぱ有働さん好きだー!笑 #あさイチ

そんな面白くて人気な朝ドラ受けですが・・・

朝ドラ受けの始まった理由が素敵だと話題に

V6井ノ原快彦のおばあちゃんに対する想いから始まった朝ドラ受け

話し相手がいないおばあちゃんたちのために始めることを決めたそうなんです。

そんな朝ドラ受け、実は、井ノ原の思いから誕生したという。
「6月5日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に井ノ原が登場した時、朝ドラ受けは、彼が始めたものだと話していました。井ノ原のおばあちゃんが『一人暮らしだと、朝ドラが面白くても誰にも感想が言えなくてつまらない』と言うのを聞き、そういう人が多いのではと感じた井ノ原がおばあちゃんに語りかけるような気持ちで始めたそうです」

出典:「あさイチ」の“朝ドラ受け”を生み出した井ノ原快彦のおばあち...

うるる@ululu0618

ボクらの時代視聴中。「朝ドラ受け」をNHKの上層部に止らない様に言われても、おばあちゃんの為にやり続けたという井ノ原さんは本当に素敵。o(*゚∀゚*)o

なゝ@ilv61101

ひとり暮らしのおばあちゃんのために朝ドラ受けをするいのっち素敵かよ😇💕

思いやりに溢れている井ノ原快彦さん。しかし彼のいい人ぶりを感じられるエピソードはそれだけではありません!

V6井ノ原快彦のいい人エピソードまとめ

セクハラ特集で苦言を

「あさイチ」で組まれたセクハラ特集で苦言を呈した井ノ原快彦

その姿に有働由美子アナも涙を浮かべるほど

「よくぞ言った!」と大きな反響を呼びました。

詳しくはこちらの記事に載っています。

涙を流す共演者にハンカチを差し出す

朝ドラを見てよく泣いてしまう有働由美子アナ

そんな有働由美子さんに井ノ原快彦さんがハンカチを差し出している姿がよく見られます。それだけでもとっても素敵ですが・・・

他の共演者にもハンカチを差し出す井ノ原快彦

有働由美子さんに対してだけでなく、他の共演者が泣いてしまったときにも井ノ原快彦さんはハンカチを差し出しているんです!

それも1度や2度じゃないんです。他の共演者が同じく涙する時も彼は両ポケットに忍ばせたポケットをすっと渡すのです。それに何枚も!一体何枚のハンカチがいのっちのポケットにはいっているのかもはや謎です。本当見てるだけでため息がでるいい人です。

出典:あさイチ!の「イノッチ」こと井ノ原快彦が好感度お化けすぎて無敵

井ノ原快彦はV6の橋渡し役だった

年長の坂本昌行から一番年下の岡田淮一まで9歳離れているV6

9つも離れているだけあって、最初のころはいさかいも多かったそうです。

そんなV6内の仲を取り持ったのが井ノ原快彦

まだ社会のルールを知らない年少の3人、つまりカミセンのメンバーを、リーダーの坂本くんは叱ることが多く、特に剛くんとは一時険悪な関係になっていたそうです。そんな中、ちょうど中間の年齢にあたるイノッチが自ら年長組と年少組の橋渡し役になりました。「お母さん」的な役割を引き受けたことで、V6のお父さんである坂本くんの負担が減り、カミセンの3人も大人へと成長できたのです。

出典:V6が20周年だから再確認!イノッチのハートフルエピソード

好感度おばけなV6井ノ原快彦

老若男女みんなから愛される井ノ原快彦さん。これからもその優しい笑顔を振りまいて、テレビの前の私たちを楽しませてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング