アカデミー賞も受賞してる!演技派のジャニーズと代表作品まとめ【岡田准一/二宮和也/山田涼介】

2016年5月に公開された映画『ヒメノア~ル』でV6のメンバー・森田剛の演技力が話題になっています。ジャニーズにはアカデミー賞の優秀主演男優賞を受賞した岡田准一など、たくさんの演技派メンバーがいるんです!なかでも特に大きな賞を受賞した3人の代表作品をまとめました。

森田剛の演技力が話題に!ジャニーズの演技力がすごい

映画『ヒメアノ~ル』で森田剛の演技力が話題に!

主役を演じるV6のメンバー・森田剛

舞台を中心に活動している森田剛さんが主演の映画が公開され、その演技力に注目が集まっています。

熱心な観劇ファンの間ではジャニーズの隠れ演技派N0.1なのでは、と言われることもあるが、映画ファンの間ではながらく馴染みの薄い俳優であった。しかし、最新作『ヒメアノ~ル』で多くの映画ファンの目を驚かせることになるだろう。森田剛は本作で、冷酷非道な殺人鬼を淡々とした凄みを持って演じきっている。その佇まいは華やかなアイドルをかけ離れて、役と同化しているかのようだ。

出典:森田剛、『ヒメアノ〜ル』で日本映画の最前線へ...

葦見川和哉@kazuya_movie

『ヒメアノ〜ル』。「ラストで泣いた」という感想をよく見かけて半信半疑だったけれど、読み間違いではなかった。あのラストに殺人鬼の、人間としての物語が確かにあって思わず落涙した。悲哀を背負った笑顔を見せた森田剛の演技。素晴らしい。 https://t.co/TIo2LIZwGE

ジャニーズメンバーには演技派が多数!

歌やダンスだけじゃない!演技派ジャニーズの魅力

出典:pbs.twimg.com

歌やダンスだけじゃない!演技派ジャニーズの魅力

舞台やドラマ・映画など演技面で活躍するジャニーズのメンバーは少なくありません。そしてとても魅力的な演技をし、ジャニーズファンだけでなく沢山の人から高評価を得ているメンバーも多数存在します。

松本悠希@yuuki799111

いつも思うけど、ジャニーズで、ダンスとか歌やってるのに演技もすごい方ほんと尊敬

さとゆん@satoyun1221

二宮和也って本当にすごい人だな 演技とバライティーのギャップがハンパない 素敵すぎるカッコイイ

グラSUNベアー【ななみん推し】@lbdorhuxg

ジャニーズの俳優陣の中でも岡田准一と二宮和也の2人は飛び抜けてすごいと思うわ

ジャニーズファンでなくても彼らの演技力には魅力があり、ひきつけられますよね。

それでは、なかでもアカデミー賞などで入賞し、ジャニーズを代表する演技力を持っているメンバーを紹介します!

日本アカデミー賞でW受賞!岡田准一

映画『永遠の0』と映画『蜩ノ記』でW受賞

映画『永遠の0』で最優秀主演男優賞・映画『蜩ノ記』で最優秀助演男優賞のW受賞した岡田准一

第38回日本アカデミー賞で日本アカデミー賞初の快挙を成し遂げました。

最優秀助演男優賞のスピーチでは、涙を浮かべて言葉を詰まらせた岡田だったが、今回は弾けるような笑顔で「本当にありがとうございます!」と高々とブロンズを掲げ、「この作品はやっぱり歴史を伝えるというか思いを伝えることが大きいテーマだったと思っております」と同作の世界観にからめて、自身のこれまでを振り返った。

出典:岡田准一、史上初W最優秀賞! 恩師と周囲の支えに感謝「何もできなかった」

岡田准一の出演している代表作品

映画『陰日向に咲く』

2008年に公開。劇団ひとりの書いた小説を実写映画化。スポットの当たらない、日陰者のような道をゆく人々のやるせない日々と再生を描いた物語で、岡田は借金まみれの観光バス運転手・シンヤ役を好演しています。

映画『図書館戦争』

2013年に映画が公開。2015年にはテレビドラマ・続編の映画が公開されました。新米隊員・笠原郁と鬼教官・堂上篤を中心に、図書特殊部隊(ライブラリー・タスクフォース)の奮闘と恋愛模様を描くこの作品で、岡田准一さんは榮倉奈々さんと共に演を務めています。

映画『エヴェレスト 神々の山嶺』

2016年公開。日本映画初となるエヴェレストでのロケを行った話題の作品で、映像化不可能な小説No.1と言われた作品の注目を映画化。岡田准一さんは主人公のクライマー兼カメラマンを演じています。

岡田に続き最優秀主演男優賞を受賞!二宮和也

映画『母と暮せば』で最優秀主演男優賞を受賞

嵐のメンバーとして活躍する二宮和也

出典:pbs.twimg.com

嵐のメンバーとして活躍する二宮和也

岡田純一さんに続いて第39回日本アカデミー賞で受賞し、2年連続ジャニーズの受賞という快挙でした。

『第39回日本アカデミー賞』の授賞式が4日、都内で開催され嵐の二宮和也が映画『母と暮せば』(山田洋次監督)で最優秀主演男優賞を受賞した。昨年の同賞を映画『永遠の0』で主演した事務所の先輩であるV6・岡田准一が受賞しており、二宮は「二年連続で先輩の次にこれをいただくのはすごくうれしい」と胸を張った。

出典:【日本アカデミー賞】二宮和也が最優秀主演男優賞 初の栄冠に「現実味ない」

二宮和也の出演している代表作品

ドラマ『山田太郎ものがたり』

2007年に放送された連続ドラマ。主演の容姿端麗、学力優秀、運動神経抜群の完璧人間だが、家が貧しいため貧乏生活に悩まされている山田太郎の役を演じました。

映画『大奥』

史実における男女の役回りを逆転させた歴史改変SF作品で、主演の水野祐之進役を演じました。

映画『GANTZ』

2011年公開の大人気SFアクション映画。主人公の玄野計役を演じました。

アカデミー賞新人俳優賞を受賞!山田涼介

映画『暗殺教室』で新人俳優賞を受賞

Hay!Say!JUMPのメンバーとして活躍する山田涼介

映画『暗殺教室』では中学生の主人公・潮田渚役を演じました。2017年冬公開予定の『鋼の錬金術師』で主演を演じることが決まり、ますます俳優として注目されています。

先ごろ前作『暗殺教室』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したことについては、「この仕事やってて本当に良かったなって心から思った」と感慨深げ。ただこの回の最優秀主演男優賞を受賞した嵐・二宮和也に対しては少し複雑な気持ちがあったそうで、「二宮くんが受賞した時、ものすごく嬉しくて、『スゴいな』って思って。でも同時に『あ、悔しいな』『遠いな』って気持ちになった」「二宮くんにも直接言ったよ、『先輩の背中がすごく大っきくて遠かったです』って」と、負けん気の強さを見せていた。

出典:Hey!Say!JUMP山田涼介、日本アカデミー賞を獲った先輩・二宮和也に複雑な思い...

二宮和也さんと同じ第39回アカデミー賞での受賞でした。

山田涼介の出演している代表作品

ドラマ『探偵学園Q』

2006年に単発ドラマ・2007年に連続ドラマが放送された大人気ドラマ。初のドラマ出演で、天才的な推理力を持つ美少年天草流を演じました。

ドラマ『金田一少年の事件簿』

同名漫画『金田一少年の事件簿』を原作としたテレビドラマ。4代目となる主演の金田一役を山田涼介さんが演じました。

24時間テレビスペシャルドラマ『母さん、俺は大丈夫』

2015年の24時間テレビスペシャルドラマで主演・急性脳腫瘍を発病してしまう高校生を演じました。

たくさんのジャニーズが俳優としても活躍中

これからの活躍にも期待

出典:pbs.twimg.com

これからの活躍にも期待

これから活躍の輪を広げていく若手や、貫禄ある演技や大人の演技を披露するメンバーまで、ジャニーズの演技にこれからも注目したいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング