鬼束ちひろの「流星群」に込められた意味とは?歌詞の考察・解釈まとめ【TRICK2/主題歌】

独特の世界観を歌の中で展開する、シンガーソングライターの鬼束ちひろさん。今回はドラマ『トリック2』の主題歌として話題になった曲「流星群」についてまとめます。

鬼束ちひろの世界観

独特な雰囲気を持つ鬼束ちひろ

シンガーソングライターの鬼束ちひろさん。見た目、発言、そして彼女が手掛ける楽曲のすべてが、独特の雰囲気をまとっています。

鬼束ちひろ代表曲「月光」

声の質、歌い方、メロディー、歌詞の全てが鬼束ちひろさん特有の世界を表しています。

「月光」は彼女の代表曲といえるでしょう。

5:09 鬼束ちひろ - 月光

鬼束ちひろ - 月光

鬼束ちひろ「流星群」

ドラマの主題歌にもなった鬼束ちひろの「流星群」

鬼束ちひろ「流星群」が話題に

そんな独自の世界観を持つ鬼束ちひろさんの作品の中でも、「流星群」が話題になりました。

テレビドラマ『TRICK2』主題歌

鬼束ちひろさんの「流星群」は、テレビ朝日系ドラマ『TRICK』シリーズの第二期の主題歌にもなりました。

5:15 鬼束ちひろ - 流星群

鬼束ちひろ - 流星群

心に直接響くような曲ですね。

鬼束ちひろ「流星群」と「infection」

鬼束ちひろ「流星群」に隠された背景が?

鬼束ちひろさんの「流星群」。テーマは〔(微熱っぽい)体温〕。

この曲について、鬼束ちひろさん本人は次のように語っています。

本人曰く「出るべくして出た曲」「前作とリンクしている曲」と言い、「「infection」で『爆破して飛び散った心の破片』が、この「流星群」で星になって降って来る」と解説している。

出典:流星群 (鬼束ちひろの曲) - Wikipedia

鬼束ちひろ「infection」と「流星群」

鬼束ちひろさんの「流星群」は、その前にリリースした「infection」の流れを汲んでいるといいます。

5:45 鬼束ちひろ - Infection

鬼束ちひろ - Infection

「infection」と「流星群」の歌詞

鬼束ちひろ「infection」と「流星群」の歌詞

それでは、それぞれの歌詞の一部を見てみましょう。

爆破して飛び散った
心の破片が
そこら中できらきら光っているけど
いつの間に私は
こんなに弱くなったのだろう

あらゆる小さな熱に
怯え始めている私に
勝ち目など無いのに
目を覚まさなくちゃ

出典:�@�S�����Ђ�@�������������������@

鬼束ちひろさんの「infection」の歌詞の一部。「流星群」のテーマである「(微熱っぽい)体温」に通ずるものも感じます。

言葉にならない夜は
貴方が上手に伝えて
絡み付いた 生温(なまぬる)いだけの蔦(つた)を
幻想(まぼろし)だと伝えて
心を与えて 貴方の手作りでいい
泣く場所が在るのなら
星など見えなくていい

出典:Chihiro Onitsuka:流星群

こちらは「流星群」の歌詞の一部。

「爆破して飛び散った心の破片」が星になって、その星を「泣く場所が在るのなら」「見えなくていい」と言っている、ということでしょうか。

「流星群」に関する様々な解釈

様々な解釈がある鬼束ちひろの「流星群」

この「流星群」については、色々な解釈がなされています。ここで、少しそれをご紹介します。

繊細で不安定、あまりにも人間的な鬼束さんのその純粋すぎる心は
さいごには、爆破して飛び散ることしか出来なかった。

そしてそれが幻想的な流星群となって、美しく降り注いでいる。

出典:鬼束ちひろの『流星群』の歌詞ってどんな意味? | 音鳴りどうし.biz

「Infection」の歌詞を見るに、
「爆破して飛び散った心の破片」そしてそれはそこら中にあって
きらきらしているのに集められず、
「私」は弱くなってしまった
その「心の破片」は鬼束ちひろさんの6枚目のシングル「流星群」の
流星となって降り注ぎ、「貴方」が現れる。
「貴方」に必要としてほしい、「醜い」という「私」を救ってほしい
と切実に祈る歌、それが「流星群」なのだと個人的に解釈しております。

出典:鬼束ちひろの「流星群」は「Infection」からできた?歌詞の解釈は?|MARBL...

言葉に表すこともできないショックを受けた私に「絡みついた生温かいだけの蔦」=「私を縛るショックな事」を貴方に「それは単なる幻想」だったと伝えてほしい。そして、ショックを受けて爆破してしまった心を貴方の温もりで満たしてほしいと望んでいる。もし、貴方のもとで泣くことができたら、心は爆破することもなく破片が光るのを見ずに済む。

出典:月の鬼亭 鬼束ちひろ 流星群

鬼束ちひろワールド全開の「流星群」

鬼束ちひろさん独特の感性がよく表れている曲と言ってもいい「流星群」。

解釈も挙げてみましたが、皆さんはどのように感じられたでしょうか。

是非、歌詞のフルバージョンも見てみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング