エマ・ワトソン主演で「美女と野獣」が実写映画化!予告編がスター・ウォーズ超え!?

ディズニー不朽の名作となっている「美女と野獣」がエマ・ワトソン、ダン・スティーヴンスら豪華キャストで2017年に実写化されます。今回予告編動画が解禁されると、24時間の再生数があの「スター・ウォーズ」を超えたのだとか! そんな「美女と野獣」のあらすじと気になるキャストをまとめてみました。

実写版「美女と野獣」の予告編が解禁!

ディズニー不朽の名作「美女と野獣」が実写化

1992年に公開され、今もなお愛されている「美女と野獣」。魔女の呪いで野獣の姿に変えられてしまったビーストと心優しい少女ベルの物語。第64回アカデミー賞にもノミネートされ、作曲賞と歌曲賞を受賞しています。

1:40 エマ・ワトソン主演 映画 『美女と野獣』 特報

エマ・ワトソン主演 映画 『美女と野獣』 特報

どこか不気味だけど寂しそうなお城、アニメでも印象強いバラなど「美女と野獣」らしい雰囲気が良く表れてますね。

この予告編がなんと!

「美女と野獣」予告編再生回数が早くも「スター・ウォーズ」を超えた!?

予告編は5月23日に公開。24時間で再生回数は9180万回を超えました。これは「スター・ウォーズ フォースの覚醒」をも上回る記録で、早くも映画への期待が高まっています!

今月23日(月)に朝の情報番組『Good Morning America』で予告編が解禁されると瞬く間に再生回数が伸び、24時間で9180万回再生されたという。これは、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の5500万回、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の8800万回も上回る数字だ。さらに、『シビル・ウォー~』と『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の本予告の再生回数をもしのぐ結果となった(『シビル・ウォー~』は6100万回、『アベンジャーズ』は3400万回)。

出典:エマ・ワトソン主演の実写版『美女と野獣』予告編が『スター・ウォーズ』超え! -...

公開が待ち遠しい「美女と野獣」。今のうちにあらすじやキャストを予習しておきましょう!

「美女と野獣」のあらすじ

魔女の呪いで野獣に変えられてしまった王子【美女と野獣】

城に住んでいた傲慢な王子はある晩に現れた魔女によって自身は醜い野獣に、使用人たちをは家財道具へと変えられてしまい、「バラの花びらが全て散る前に『真実の愛』を見つけられなければ一生元の姿に戻ることはできない」と呪いをかけられます。

父親を助けるために城へ行ったベル【美女と野獣】

それから10年が経ち、村の発明家モーリスがある日城にたどり着くが不法侵入者と言われ牢に入れられてしまいます。モーリスの娘ベルは、自分が城に残ることを条件に父親を解放します。

最初は険悪な2人でしたが・・・【美女と野獣】

最初は険悪で仲の悪かった2人。しかし、使用人たちの気遣いやお互いに接しているうちに信頼関係が芽生え、仲が深まっていきました。

ベルは醜く横暴な野獣の心の中に残る優しさに気づき、野獣も彼女の優しさに触れ、お互いに心を通わせるようになる。また日々をともに過ごしていく中で、野獣は徐々に人間らしい心を取り戻していきベルに想いを寄せるようになる。そしてベルもまた、野獣に惹かれていくのだった。

出典:美女と野獣 (1991年の映画) - Wikipedia

「美女と野獣」の気になるキャスト

「美女と野獣」登場人物①ベル(エマ・ワトソン)

「美女と野獣」登場人物①ベル

発明家モーリスの娘であるベルは、美しい見た目と心優しい性格で村で人気がある一面、本が好きであまり男性に興味を示さない「変わった子」とも言われています。

「美女と野獣」でベルを演じるエマ・ワトソン

「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニーでお馴染みのエマ・ワトソンさんがベルを演じます。ドレス姿がとてもお似合いです!

「美女と野獣」登場人物②ビースト(ダン・スティーヴンス)

「美女と野獣」登場人物②ビースト

怖い見た目で乱暴な性格のビーストですが、ベルと出会い少しずつ心を開いていき、ベルに想いを寄せていきます。

「美女と野獣」でビーストを演じるダン・スティーヴンス

「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」では展示物のランスロット役。イギリスの人気ドラマ「ダウントン・アビー」で弁護士のマシュー・クローリーを演じた、ダン・スティーヴンス。野獣は特殊メイクで演じることになるのでしょうか?

「美女と野獣」の登場人物③ガストン(ルーク・エヴァンズ)

「美女と野獣」の登場人物③ガストン

村の娘たちから男前と人気者のガストン。しかし意中のベルからは全く相手にされていないようです。ベルが危険な野獣の城にいると聞いた彼は、ベル救出と野獣討伐のために村の男たちを連れて城へ攻め込みます。

「美女と野獣」でガストンを演じるルーク・エヴァンズ

「ホビット」のバルド役や「ワイルドスピード」のオーエン・ショウ役など多くの作品で活躍しているルーク・エヴァンズ。男前なガストンに期待できそうです!

「美女と野獣」の登場人物④ルミエール(ユアン・マクレガー)

「美女と野獣」の登場人物④ルミエール

魔女の呪いで蝋燭に変えられてしまった城の使用人ルミエール。お茶目で紳士的な性格です。

「美女と野獣」でルミエールを演じるユアン・マクレガー

出典:pbs.twimg.com

「美女と野獣」でルミエールを演じるユアン・マクレガー

「スター・ウォーズ」でのオビ=ワン・ケノービや「ムーラン・ルージュ」のクリスチャンなどに出演しているユアン・マクレガー。ハンサムな顔立ちですがこれがルミエールになるとどんな風になるんでしょうか。

「美女と野獣」の登場人物⑤ポット夫人(エマ・トンプソン)

「美女と野獣」の登場人物⑤ポット夫人

給仕を担当するポット夫人。ベルが悩んでいるときに温かいお茶を淹れてくれたり、息子のチップの面倒を見たりと優しい性格です。

「美女と野獣」でポット夫人を演じるエマ・トンプソン

出典:pbs.twimg.com

「美女と野獣」でポット夫人を演じるエマ・トンプソン

「ハリーポッター」で占い学を教えるトレローニー先生を演じたこともあるエマ・トンプソン。優しそうな雰囲気はポット夫人にぴったりですね!

「美女と野獣」の登場人物⑥コグスワース(イアン・マッケラン)

「美女と野獣」の登場人物⑥コグスワース

時計になったコグスワース。真面目な性格で時折ルミエールと喧嘩をすることも。

「美女と野獣」でコグスワースを演じるイアン・マッケラン

「ロード・オブ・ザ・リング」のガンダルフや「X-MEN」のエリック・レーンシャーなど有名作品にも数多く出演し長年俳優として活躍しているイアン・マッケラン。彼の手によってコグスワースはどんな風に実写化されるのか楽しみです!

豪華なキャストが勢ぞろいの「美女と野獣」

「美女と野獣」は2017年公開予定。今から待ち遠しいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング