東野圭吾原作・阿部寛主演!映画「疾風ロンド」キャスト・あらすじまとめ【大倉忠義/大島優子/生瀬勝久】

東野圭吾さん原作で発売から10日で100万部を記録した「疾風ロンド」がついに映画化!スキー場でのアクションの困難さから映像化はないだろうと諦めていた東野さんも大きく期待する映画「疾風ロンド」のキャスト、ストーリーをまとめてみました。

阿部寛がアクションコメディに挑戦!?映画「疾風ロンド」

阿部寛主演映画「疾風ロンド」

有名作家東野圭吾さんの小説の実写映画となる「疾風ロンド」の出演キャストが発表され、人々の間で期待が高まっています!

にい@kj8ichi111

疾風ロンド読んだことあるから どうなるか楽しみ!

YuNoSuKe@Busido9914

疾風ロンドが映画化かー 高校の時に読んでたから見に行こうかなー

ともみ。@ChimonH

疾風ロンド 大倉くん出るし東野作品だから見に行こって思ってたけど、まさかのムロさんとシゲさんも出るの⁉︎ 見に行かないわけにはいかない(ㆁωㆁ*)

映画「疾風ロンド」の内容は?

原作は東野圭吾の長編サスペンス小説!

スキー場が舞台の長編ミステリー

2013年に発表されました。小説「白銀ジャック」の続編です。

主人公が二度も救助される!?

映画「疾風ロンド」の舞台はとあるスキー場

スキーシーズン真っ只中の里沢温泉スキー場で、救助要請を受けて現場に向かったパトロール隊員・根津昇平(大倉忠義)。現場に向かった根津ですが、そこにいたのはなんと…!?

救助される主人公・栗林和幸(阿部寛)※イメージです

映画「疾風ロンド」では主役がしょっぱなから救助されるんです!

根津は現場の滑走禁止区域で雪に埋もれた栗林和幸を発見し、救助。

栗林は途中で身動きが取れなくなってしまったが、パトロール隊員・根津昇平に助けられて何とか無事に帰還した。

出典:東野圭吾「疾風ロンド」のネタバレ!映画原作小説のあらすじと結末は? | わかたけトピックス

しかし翌日また発見される!

翌日、またしても滑走禁止区域にいる栗林を今度はスノーボード選手の瀬利千晶(大島優子)が発見。その後に危険だからやめるよう説得しますが栗林は耳を貸しません。

栗林がそうまでして滑走禁止区域に行きたがる理由とは?

栗林は再びコース外を捜索することに。

しかし、今回もやはり遭難し、足を痛めて動けなくなってしまった。

するとそこにスノーボード選手・瀬利千晶が現れる。

千晶は根津を呼び、栗林は再び同じ人物に救出された。

出典:東野圭吾「疾風ロンド」のネタバレ!映画原作小説のあらすじと結末は? | わかたけトピックス

何かを探しているらしい主人公・栗林

栗林はスキー場で何かを探している?

栗林が広大なスキー場で探しているのはなんと新型の病原菌!栗林が所属する研究所から突如盗まれた病原菌「K-55」を探すべく、栗林は里沢温泉スキー場を訪れていたようです。

被害が出る前に、自力で「K-55」の場所を見つけ出すしかない。

東郷は事件の捜査を主任の栗林に一任する。

栗林はデジカメの写真から目的地がスキー場であると推理。

スノーボード好きの息子・秀人に調べてもらい「里沢温泉スキー場」に目をつける。

出典:東野圭吾「疾風ロンド」のネタバレ!映画原作小説のあらすじと結末は? | わかたけトピックス

果たして栗林は「Kー55」を見つけることができるのか?

出典:pbs.twimg.com

果たして栗林は「Kー55」を見つけることができるのか?

映画「疾風ロンド」のキャストは?

映画「疾風ロンド」の主要キャスト

主人公・栗林和幸役:阿部寛

広大なスキー場から「K-55」を探す役を押し付けられた栗林。しかしどうやらスキーの腕前があまりにも下手すぎて、任務にかなり支障が出ている様子。演じる阿部さん自身もスキーをするのがかなり久しぶりだったらしく、リアリティ溢れる滑走シーンが撮れているようです。

本作の見どころの一つでもあるスキー滑走シーンだが、阿部さんいわくスキーに挑戦するのは「記憶が定かではありませんが、大学生ぐらいぶりだと思います」とのこと。「演じている栗林の役とほぼ同じですね。栗林が滑るシーンでは、凄くリアルで下手な演技になったと思います」と述懐。

出典:阿部寛、東野圭吾作品で爽快アクションコメディに挑戦! 『疾風ロンド』 |...

根津昇平役:大倉忠義

栗林を救助したことをきっかけにウイルス探しに協力することになる根津役を演じるのは、関ジャニの大倉忠義さん。ジャニーズの中でも演技力が高いことで知られる大倉さんは今作でどんな演技を披露してくれるのでしょうか?

役作りでは、パトロール隊ということも重要ですし、根津という人物がどういう人なのか、ということを考えて気持ちを作っていました。スノーモービルの運転は初めてだったのですが、坂道とかは限界までスピードを出して挑戦しました。

出典:大倉忠義&大島優子、阿部寛を強力サポート!...

瀬利千晶役:大島優子

オリンピックを目指すスノーボード選手瀬利役になった大島優子さん。自身も小さいころからスノーボードをやっていたようで、その腕前が見られるのもとても楽しみです!

実は、9歳からやっていたんです。もはや、この作品のために、私は9歳からスノーボードをやっていたのだと思って、満を持してこの作品に登場させて頂きました(笑)。

出典:大倉忠義&大島優子、阿部寛を強力サポート!...

映画「疾風ロンド」を盛り上げる実力派のキャスト!

ムロツヨシ

「ごちそうさん」や「ウロボロス」など数々の作品に出演しているムロツヨシさん。

濱田龍臣

「怪物くん」や「龍馬伝」で子役時代から活躍し続ける濱田さん。おそらく栗林の息子か、里沢温泉スキー場を地元にしている中学生役を演じるのではないでしょうか。

野間口徹

”名脇役”として数多くの作品で評される野間口徹さん。「ホットロード」や「アイムホーム」など数々の作品を彩ってきた野間口さんは今作ではどんな役を演じるのでしょうか。

麻生祐未

ドラマ「君が嘘をついた」やドラマ「JIN-仁-」などに出演してきた麻生さん。2011年には泉佐野市の観光大使にも就任。

生瀬勝久

ドラマや映画、舞台と幅広い分野で多くの役柄をこなしている生瀬さん。コミカルな役から陰のある役まで演じられる役者さんなだけにどの役柄になるのか気になります。

柄本明

1974年に俳優デビューし、本当に多くの作品に出演してきた柄本さん。1992年には映画『空がこんなに青いわけがない』では監督デビューも果たしています。

さらにこの3人に加え、ムロさん、堀内敬子、戸次さん、濱田龍臣、志尊淳、野間口徹、麻生祐未、生瀬勝久、柄本明といった、いま人気の実力派キャストたちが勢揃い。

出典:大倉忠義&大島優子、阿部寛を強力サポート!...

映画「疾風ロンド」公開は2016年11月26日

公開日が待ち遠しいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング