BIGBANGのV.I(スンリ)がEXILE映画に!役柄と出演した日本作品・人柄【スンちゃん】

K-POPアーティストBIGBANGのメンバーであるV.IがEXILEが企画する映画『HiGH&LOW THE MOVIE』に出演決定。その詳細をまとめました。

K-POPアーティストBIGBANGのV.I(スンリ)がEXILE映画に出演決定!!

日本映画への初出演が決まったV.I(スンリ)

BIGBANGメンバーの中でも、特に陽気なキャラクターで人気を集めるV.I。2016年7月16日公開の映画『HiGH&LOW THE MOVIE』にてV.Iは日本映画デビューすることになりました。

ある関係者によると、V.Iは今年1月に日本で映画「HiGH&LOW THE MOVIE」の撮影を終え、7月の日本での公開を控えているという。日本映画の出演は、今回が初めてだ。

出典:BIGBANGのV.I、日本映画に初出演…暴力団組長の息子役 -...

V.I(スンリ)の演じる役どころは…

V.Iは作中で韓国暴力団の御曹司を演じます。映画スタッフからはその演技力と流暢な日本語で好評を得ていたのだとか。

『19』以来の映画出演となるV.I(スンリ)

ムードメーカーなV.Iですが、こんな表情もできるんですね。ちなみに、映画出演は2009年にBIGBANGのT.O.P、ホ・イジェなどと共に映画『19』に出演して以来。ファンからも期待が集まっています。

「HiGH&LOW-」は、映画を軸にドラマや漫画、ライブを連動させた大規模プロジェクトで、5つのチームの抗争を描く物語。V.I.は韓国裏組織を率いるボスの息子役で、EXILEのAKIRA(34)扮する伝説チームの総長と手を組み土地の利権獲得をもくろむ、キーとなる役どころだ。

出典:EXILE軍団とBIGBANGの最強タッグ!V.I.日本映画初出演へ(サンケイスポー...

V.I(スンリ)の出演する映画『HiGH&LOW THE MOVIE』とは

EXILEが放つギャングストーリーの劇場版

今作品は2015年から始まった、HIROが総合プロデュースを担当するEXILE TRIBEのオリジナル企画ドラマ『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜』の映画作品。ドラマのキャストにはEXILE、劇団EXILE、三代目J Soul Brothers、GENERATIONS、E-girlsといった一連のEXILE TRIBEのメンバーが総出演しています。

別冊少年チャンピオンで漫画『HiGH&LOW』も連載

『HiGH&LOW』は漫画、配信、ライブ、音楽、SNSなど各メディアに連動する企画。2015年10月から漫画版の連載も始まりました。

一足先にテレビで姿を見せるV.I(スンリ)

2016年4月27日からは日本テレビ系でドラマ『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜』のseason2がスタート。V.Iも登場することが決定しており、映画に先駆けたお目見えとなります。

V.I(スンリ)×EXILE夢のコラボについてネットの声は?

V.Iファンは大喜び!映画公開が待ちきれない様子…

ファンにとっては待望のニュースだったようですね。

スマール@0308_wakana

HiGH&LOWのドラマと映画楽しみ❗ 早くみたいな😸 ビッグバンのV.Iが出る❗ すごい😆 https://t.co/te5c6U6hI8

なつこ@Tiamo_to

high&lowにBIGBANGのV.Iが出るの?え?まぢで?やばいやつだよそれ、確実に映画見るしか選択肢ないです

MIKARIN@V_MikaRin_I

映画出演おめでとうってすんちゃんに言いたくてすわってもたってもいられないな🐼(*´-`)🐼

日本でのV.I(スンリ)のソロ活動は?

V.I(スンリ)が出演した日本のドラマ

ドラマ出演で演技力を見せたV.I(スンリ)

V.Iは2013年に放送された『金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件』に出演。これが日本ドラマデビューとなりました。

V.I(スンリ) スペシャルドラマ『指恋』で主演も

総合エンタメアプリUULAのオリジナルドラマ『指恋(ゆびこい)~君に贈るメッセージ~』にて、メインキャストの一人を熱演。主題歌もV.Iが書き下ろしたということもあり、思い入れの強い作品であるといいます。

V.Iは、本作からインスピレーションを受けて初めて日本語で書き下ろした主題歌「空に描く思い」を公の場で初披露。黄色い歓声に包まれながら、「歌手としてドラマの主題歌を制作することは大切な経験。頑張って曲を作った後、スンホ役を僕がやると聞いて、本当に言葉にならない喜びだった」と満面の笑みを浮かべた。

出典:「BIGBANG」のV.I、UULAドラマ「指恋」の主題歌初披露!「言葉にならない喜...

V.I(スンリ)は日本のバラエティ番組にも出演

スンちゃんの愛称でも親しまれているV.I(スンリ)

日本のお笑いが好きで、コンサートでも旬のお笑いネタを披露することが多いV.I。バラエティ番組への出演でも活躍しており、お茶の間からの人気も厚いようです。番組によっては芸人さながらのロケに赴くことも。

8月からは単独MCも務めるようになった。日本最大の音楽番組専門チャンネルであるスペースシャワーTVで、自身の名前を掲げた「V.I from BIGBANG~スンちゃんの完全勝利宣言!~」という番組を進行している。

出典:BIGBANGのV.I、日本活動の成績表は? - ENTERTAINMENT -...

4:41 BIGBANG VI からくりTV 201305191⃣

BIGBANG VI からくりTV 201305191⃣

スンリのいいところって礼儀がちゃんとしてるとこだよね

すんちゃん面白いしかっこいい!!

VI日本語うまっ!
さっすがぁ!!

出典:BIGBANG VI からくりTV 201305191⃣

V.I(スンリ)の日本での活躍に期待!

日本語もばっちり話せるV.I(スンリ)

ドラマから日本語を覚えただけでなく、敬語も習得したんだそう。

またスンリが初めて日本語を覚えたのはドラマ『ROOKIES』だったことから、ヤンキーっぽい話し方になってしまっていたのだけれど、”もっと日本でも活躍したいから、敬語に直すようにした”と言う、スンリらしい努力家のエピソードもある。

出典:住むなら日本と言っていたBIGBANG V.I(スンリ)実は世田谷で暮らしていた!?

日本のお笑いが好きなV.I(スンリ)

日本の芸人のギャグをいち早くとりいれて、ライブなどでも披露しているそう。

ライブのMCで、このネタを披露しているのを何度も目撃しているファンの方は多いはず。ですが、V.Iが披露していた時期というのは、まだ、日本で8.6秒バズーカーが広く知られる前だったのです。V.Iは、完コピをしてハイテンションでこのギャグを日本のファンに披露しています。

出典:BIGBANGの芸達者な末っ子V.I 実はかなりの日本ギャグ通!?

V.Iがお笑い好きなことから、当時、流行っていた楽しんごの「ドドスコスコスコ ドドスコスコスコ ラブ注入!」の物まねを披露。2014-2015のツアーでは、”あったかいんだからぁ”や”ラッスンゴレライ”を披露してくれてました。

出典:住むなら日本と言っていたBIGBANG V.I(スンリ)実は世田谷で暮らしていた!?

どんどん活躍の幅を広げるV.I(スンリ)

次のアクションに注目です!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング