3児のママ・小雪のリアルな子育て論!女性が仕事も子育ても両立できる社会へ【小雪 美の養生訓】

2011年に松山ケンイチさんと結婚し、現在3児の母である小雪さん。そんな小雪さんの子育て論をまとめてみました。

小雪

透明感が溢れる美人女優・小雪

小雪プロフィール

本名 松山 小雪(旧姓:加藤)
生年月日 1976年12月18日
出生地 神奈川県座間市
血液型 O型
職業 女優、ファッションモデル

2011年4月1日、松山ケンイチと結婚

「ひよっこ」発言が話題に

4度フラれ、猛アタックの末結婚!

出典:pbs.twimg.com

4度フラれ、猛アタックの末結婚!

結婚前提で交際を申し込んだ際に「あなたみたいなひよっこで大丈夫なの?みたいな感じのことを言われました」。「時期は秘密」というプロポーズの時も「ひよっこで大丈夫?という感じでした」と“子供扱い”されたことを明かした。

出典:松ケン 小雪に言われた「ひよっこで大丈夫?」 — スポニチ...

結婚4年で子供を3人出産!

第一子 2012年1月5日、長男を出産

昨年4月に松山ケンイチ(27)と結婚し、今年1月には長男を出産した小雪(35)。

出典:小雪...

第二子 2013年1月10日、長女出産。

第一子が2012年の1月に生まれて、半年もたたないうちに第二子の妊娠を発表

出典:小雪が子供三人目を出産しても美肌な秘訣は?妊娠の間隔がすごい!

第三子 2015年7月8日に次男を出産

女優の小雪(38)が今月8日に東京都内の病院で第3子次男を出産したことを11日、所属事務所を通じて発表した。

出典:感じる存在感 : 松山家のあれこれ

結婚4年で3人出産とはすごいですね!

今回はそんな子宝に恵まれた小雪の子育て論をまとめてみました!

小雪の子育て論

子どものエネルギーは外で発散

子どものエネルギーは外で発散させるという小雪

小雪さんの長男は現在格闘にハマっているそう。格闘が好きな長男に家を壊されないために、体操教室や水泳でエネルギーを発散させているのだとか。

現在、長男は格闘にハマっているそうで、戦隊ドラマ『手裏剣戦隊ニンニンジャー』(テレビ朝日)が好きなのだとか。また、体操教室や水泳などを習わせており、その理由について「エネルギーが有り余ってるから」「(外で発散させないと)家が壊れる...」と元気すぎる子どもに手を焼いていることを明かした。

出典:3児のママ・小雪のリアルすぎる「子育てトーク」が話題に

子どもと電車に乗るときは座席に座らない小雪

エネルギー溢れるお子さんが、座席に座っているとつり革にぶら下がったりしてしまうからだそうです。

他人に迷惑がかからない場であれば、お子さんの気持ちを尊重しているようですが、迷惑がかかりそうなときはきちんと「人の迷惑になる」ことを伝えているそうです。

また、子どもと電車に乗るときは座席に座らないという。小雪は「(つり革に)ぶら下がったりするから」と困った表情で話すと、「ちょっとやりたい気持ちは分かる。人がいなきゃやってもいいんだけど、人がいたら『迷惑だから止めてね』って言って」と独自の子育て論を初告白した。

出典:3児のママ・小雪のリアルすぎる「子育てトーク」が話題に

子育ての理想は昔の長屋

子どもは一人では育てられないと語る小雪

特に3人もお子さんがいれば大変ですよね・・・。

「毎日、へとへとで、本当に子どもはひとりでは育てられないと実感します。ふと気づくと誰とも会話していない日があったり。追い詰められるママたちが多いのもわかります。昔の長屋っていいですね。皆で声をかけあって、子どもを育て合っていた。ああいったおおらかな場、広がりのあるコミュニティーを作ることに取り組みたいと思っています」

出典:〈Woman’s Talk...

女性が子育ても仕事も普通にできる社会を目指したい小雪

女性が普通に子育ても仕事も両立させていくためには、政策から変えていく必要があると考えているようですね。

「政策にズレがあると感じています。女性にばかり負担がかかっているのが現実ですし、子育ても仕事も、普通にできない社会はおかしい。女性たちがもっと生きやすく、楽しい世の中でなければ」

出典:〈Woman’s Talk...

子育てを頑張る女性のための本も出版

小雪の著書『小雪 美の養生訓』

アロマテラピーや漢方、食事など、小雪さん自身の体を使ってトライ&エラーを繰り返し、日本の女性が健やかに生きていくためのカラダづくり経験談が詰め込まれた内容です。

「まだカラダは本調子ではないのに、がんばりすぎている女性が、なんて多いんだろう! この後、何十年も女性として生きていかなければならないのに、出産でカラダを壊してしまったら、元も子もない。自戒を込めつつ、私は、日本の女性たちが健やかで楽しく、美しく生きていくために、もっとカラダのことを知って、多くの人に伝えていきたいと思ったのだ」

出典:女優・小雪がトライ &...

3児の母となった小雪

女性が女性らしく健やかに、子育ても仕事も頑張っていける社会をつくっていけたらいいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング